ツアー&イベント レポート


唐組(からぐみ)の山歩き(9月20日~9月22日)

活動記録

 

9月20日~9月22日、2泊3日で北アルプスの山へ行ってきました。

唐組の日程は下記の通りです。

 

 

1日目:栂池自然公園散策し、八方池山荘へ宿泊

2日目:唐松岳登山、唐松岳頂上山荘へ宿泊

3日目:唐松岳山頂で御来光を見て、下山

 

 

ゆったりコースです。当初は唐組には人が集まらず、湯組に編入かという話もありましたが、

最終的には6人パーティーで決行されました。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

美しい景色を眺め、おいしいご飯を食べて、ゆっくり歩くというゆる登山をやり遂げました。

 

唐組1日目(9月20日)

栂池自然公園 天気:くもり (散策時間3時間くらい)

午前8時くらいに栂池ゴンドラリフトとロープウェイに乗って、栂池公園へ向かいました。

他の組の皆さんとはここで別れて、唐組は栂池自然公園を散策。

 12063522_10207136088183234_842875783411320692_n

晴れていました。

公園なので、訪れる人の服装は様々でした。普段着でも大丈夫そうですが、急な階段があったり、登山道と思えるような石場がちらほらあったりで、登山靴で歩いてよかったなと思います。

 12039318_10207136090223285_4599794763375157806_n

12046583_10207136093703372_430908805562039385_n

だんだん歩いているとガスってきました。

白馬三山が見えるはずですが、曇って見えませんでした。朝は晴れていたのに、残念です。

11時頃公園を出るころには、霧でした。天気はきまぐれです。

 

自然公園散策後、昼食をとって八方池山荘へ

ゴンドラとリフトを乗りついで、15時頃に八方池山荘へ到着。

こちらはお風呂が付いていたので、嬉しかったです。

 unnamed

ごはんも美味しかったです。

1日目は曇りだったので、明日は晴れたらいいなと願いつつ、就寝しました。

 

 

2日目(9月21日)

 唐松岳登山(3時間半くらい) 天気:晴れのちくもり 

6時半頃、八方池山荘を出て、唐松岳登山を開始しました。

早朝は晴れていて、このまま八方池でも美しい白馬が見られるかもと期待を膨らませて出発しました。

木道コースと登山コースがありますが、歩きやすい木道コースを選択しました。

 

11836825_10207136095503417_7974068468246147780_n

整備されていて歩きやすいです。

12036641_10207136096903452_6121914783599876359_n

 

 

 のんびり歩いていると、第2ケルン(2,005m)へ到着。

12019958_10207136097263461_49538268550653507_n

 噂の顔にみえなくもない八方ケルン。(2,035m)

ケルン、ケルン…と続き、こんなに道しるべがあったら迷うこともありません。心強いです。

そうこうしているうちに、唐組ツアーで最大の絶景場所である八方池に着きました。

池の水面にくっきり白馬連峰が映っているかな(ポスターによく使われているやつ!!)とドキドキしながら進むと…

 12019933_10207136100063531_7862908313888067999_n

あ…風があって、ちょっと揺らいでいます。

残念ながら、水面に白馬を見ることはできませんでした。天候はきまぐれです。それでも、綺麗でした。

 

9時半頃には丸山ケルン(2,430m)に到着。雲行きが怪しくなり始めました。

12020013_10207136103503617_3404035489448277722_n

 

 

ちょっとした鎖場を慎重に歩きました。

 

12046963_10207136108223735_5229833710790536440_n

 

 

11時頃、唐松岳頂上山荘へ到着しました。

あまり難しい道がなく、サクサクと登れました。

隊長が個室をとってくださっていたので、唐組は個室でのんびりできました。

あっちさんにヨガを少し教えてもらって、みんなでヨガもやったりしました。

個室だからこそです。個室っていいですねえ。

昼食後、唐松岳頂上を歩きました。

 

12032135_10207136110543793_3239052280656697353_n

 

 

 天気があまりよろしくありません。11017823_10207136112463841_7693707471923075447_n

マウンテン・トップ!! 周りは白くて何も見えませんでした。

唐松岳の山頂は寒くて、ダウンジャケットが無いと凍えるくらいでした。

 

 登頂後は、山荘で夕飯を食べたり、お茶を飲んだりして、くつろいでいました。

 12088412_10207241887508151_5142262462901570962_n

夕飯も美味しい。

 

12080221_10207241900868485_8523367497768829736_o

カップがライチョウで可愛いです。

外でお茶はかなり寒かったですが、皆が持ってきたお菓子を食べながら楽しみました。

3日目は晴れたらいいなと願い、就寝しました。

 

 

3日目(9月22日)

唐松岳山頂で御来光を見る 天気:晴れ

日の出が5時半頃と聞いていたので、4時半に起床し5時くらいに唐松岳山頂へ向かいました。

前日に雨は降らないにしても曇っていたので、3日目こそは晴れていてほしいと願っていたところ

 

12113451_10207241905308596_921630783748179134_o

 

 

くっきり見える!!

12105824_10207241903668555_3563988347564255530_n

御・来・光!! これこそ登山の醍醐味です。登ってよかったです。

 

12038631_10207241901588503_3685720130446917192_o

前日はモクモクして見えなかった不帰ノ嶮も見ることが出来ました。痛組と切組が歩いたところです。かっこいいなあ。

朝食後、7時に唐松山荘を出発し、下山をしました。

 

 

下山(4時間くらい)

早朝なのでまだガスもかかっておらず、美しい景色を堪能しました。

登りの時は木道コースを選びましたが、帰りは登山道コースを選びました。

石がゴロゴロして、この登山道コースが唐松岳の中で一番大変でした。

山は紅葉し始めており、10月になればきっと綺麗だろうなと思いを馳せておりました。

 

12113495_10207241910428724_2858064738303644084_o

 

 

 ナナカマドの実を見ると秋って感じです。

 

12105692_10207241910588728_8924358122009502495_n

 

 

楽しかったです!!

北アルプスの山の魅力を堪能できた、ゆっくり登山でした。

 

唐組一同は今回の山歩きを通して、

トレーニングをして更なる高みを目指すことを誓ったのでした。

 

 

<唐組>

キタロウさん

オータムさん

ホリックさん

あっちさん

まきちゃん

うどん子さん

テリー

 

« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑