ツアー&イベント レポート


2010年8月22日 安達太良山 (福島県,1700メートル)

プロ研究所

夏休みで帰省中。当然やることなど大してないので・・・山へ行きます。

この日は安達太良山へ行ってきました。新潟からだと高速使って2時間ほどです。

37.621608,140.288082

DSC02330

しかし、今年の夏は暑い!

東北と言えど、暑いものは暑い!

山だって暑い!

て事で、まともに登ったらばてると言う意見が噴出。多数決の結果、登りにゴンドラを使うことに決定しました。

DSC02331

1時間半かかるところをわずか6分で薬師岳の少し下まで運んでもらえます。


DSC02333

ゴンドラから薬師岳まではこんな風に整備された道が続いています。

スニーカーはもちろん、サンダルだってOKです。多分。


DSC02334

智恵子抄によれば、この上に本当の空があるらしいです。

確かに、東京の空に比べると青くて高いなぁと思うけど、三瓶山や大山の上の空だってきれいだぞ-!


で、ここから先はだんだん普通の登山道らしくなってきます。

ただし、よく整備されているので普通の体力のある人なら普通に登れます。

大山の夏山登山道より数倍楽です。


1時間半も歩くと山頂直下に到着。

日曜日でお天気だったので、人だらけでした。

DSC02348


山頂到着。

DSC02341

あまり広くないし、混んでいたので写真を撮ったら即退散しました。

そして鉄山を目指します。


DSC02354

振り返ると、安達太良山の山頂にたくさんの人が・・・。


DSC02357

少しとがったところが鉄山山頂です。

そしてこの稜線の左側はと言うと・・・。


DSC02359

過去の噴火口になっていて、ガスが吹き出ているため、現在は立ち入り禁止です。

以前はこの下の白い部分にも道があって通ることができたらしいです(同行者のSさんは歩いたことがあると言っていました)。


そして鉄山山頂なのですが・・・特に何もありません。

DSC02362

こんな感じ。


安達太良山方面。

DSC02363



この後はお昼ご飯を食べて下山です。


中央に見えるのがくろがね小屋(温泉付き)です。

トイレを借りることができるので、ほとんどの人がくろがね小屋経由で下山しますが、私たちは別の道から下山しました。

DSC02369


今まで人がたくさんいたのが嘘のように誰にも会いません。

DSC02374


花の季節は終わっていましたが、ツルリンドウ発見。

地面に這うようにして咲いています。

DSC02376


ツリガネニンジン。

DSC02382


アサギマダラ(こう見えて毒持ち)。

DSC02385


そして登り口に戻る。

DSC02387



この後、温泉に入って新潟に戻りました。

三日後から北アルプスで~す!

« »

Copyright © 2021 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑