ツアー&イベント レポート


2009.10.04 三瓶山 西の原コース

活動記録

 

img_5245

今週のまめ登山部は三瓶山

最近遠征登山が続いていたので今回は近場

何回も来ている山だ

ルートは西の原から男三瓶に登り時計回りに縦走

子三瓶を下りた扇谷コースから西の原に戻る

ルートマップはこちら

詳しいコースガイドは まめナビ

参加者は6人

遅れて登ってくる勇者ロトとは縦走中に合流予定

img_5221

10時00分、西の原スタート

天気は快晴

登山中は暑くなるかも

芝生が整えられていてとてもキレイ

山もハッキリ見えている

 

img_5223

 

 

参加2回目のイタキョンは

(以前三徳山で唯一ワラジを履いた方)

久々参加でついて来れるか心配だが・・

 

そこまで上がるだけだから張り切っていきましょう!!

img_5225

扇谷分岐に来た

ここから登りの始まり

しばらく歩くとさっそくイタキョンが遅れだした

予感的中

みんなには先に登ってもらい

私はイタキョンのペースに合わせてで登ることにした

荷物を持ち応援

がんばってくれ!!

img_5226

12時10分、やっと男三瓶山到着

お待たせしました

img_52401

早速食事の準備を始める

今日はガスあるのでラーメン食べれます

 

img_5244

 

そうこうしていると次々と人がやってきた

 

img_5243

 

皆さんランチタイム

こんなに多いのは初めてだ

天気もいいし旨いねぇ

勇者ロトは今どの辺りを登っているのやらと思い

電話をするが通じない

彼のことだから猛スピードで登っていることだろう

もしかしたら上空から参上するかもしれない

ルートは伝えたので縦走中に出会うだろう

食事を済ませここで記念撮影

img_5246

12時57分、さっちゃんは用があるためここで下山しなくてはならない

おつかれさまでした

イタキョンも体力的に無理だからこのまま下山する

で、みんなは縦走するよね??

あれ

返事が無い・・

唯一の男子ウッチーまで

「はへぇ~ ちかれましたぁ~」 という始末

なんでそんなに毎回疲れるんだよウッチー(26)!!

「わかりました。じゃあみんな下山してください

勇者ロトが待ってるだろうし

一人で回って来ます。

多分二時間半はかかるから

駐車場で一時間以上待つ事になると思うとけどよろしく。」と言うと

「一時間半で回って下さいよ」とウッチーにけしかけられた

「おし見てろー!!」

年甲斐も無く(40)ダッシュ!!

13時00分、いきおいでタイムアタックを開始してしまった

img_5248

13時19分、女三瓶通過

男三瓶からはほぼ下りだから調子よくきてる

この辺りは歩いている人が多いが先に行かせてもらいます

13時28分、大平山通過

ここからもまだ平坦

だが孫三瓶の登りに差し掛かるとペースダウン

しんどぉ

下りの団体さんが道を空けてくれた

「どうぞ先登ってください。我々人数多いんで」

「えっ!!一気には無理です・・」

img_5250

13時47分、孫三瓶通過

しんどぉぉぉ

ここの登りで足にきていたため

急いだ下りで半回転クラッシュ!!

足擦りむいてしまった・・

むなしい

img_52541

14時08分、子三瓶通過

しんどぉぉぉぉぉ

後は下るだけだが

30分で駐車場までは無理

img_5256

下り坂のむこうに人が倒れている(写真中央)

ん!?

あの赤い帽子は勇者ロト!!

こんなところでお昼寝中

(まだ昨夜の酒が抜けていないらしい)

やっと出会った

そして2人で下山

img_5258

14時50分、駐車場到着

しんだぁぁぁぁぁぁぁ

先に下りたみなさんはアイスクリームを食べてらっしゃる

15分くらい前に下りてきたらしい

元気そうでなによりです・・

疲れきった私はその横にへたり込んでしまったのでした

これにて今回の登山は終了

天気も良くみなさん楽しく登れたんじゃないかな?

帰りの車中

アイス食べてお腹痛なったウッチーは

トイレまで我慢状態

子供かお前は!!

歩行距離 約9Km

 

<<ルートマップはこちら>>

ma_1021

さて次回のまめ登山部は

鯛ノ巣山(奥出雲)です

e383abe383bce383881

<途中参加>

勇者ロト

<参加者>

さっちゃん

こうたろうさん

イタキョン

マッキー

ウッチー

隊長

 


« »

Copyright © 2017 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑