ツアー&イベント レポート


2013.03.11三瓶山こまハイク

なみなみの山川通信

3月10日の夜、松江某所にてお食事会という名のこまキャンが開催された翌日

お気楽な3人衆が三瓶山に集結しました。

35.134229,132.622147

メンバーは、前泊参戦で気合い十分のミキティ。

足爪の死から復活したもりちゃん。

こまキャンパーなみなみの3人です。

 

 

集合からのんびりモード全開で、朝10時三瓶自然館サヒメルに立ち寄ると

ゆるキャラコーナーでミキティ、テンションが上がってしまいます。

1サヒメルで記念写真

受付のお姉さんが記念写真を撮ってくれました。

10:30ようやく西の原『定めの松』から登山開始。

 0快晴の西の原

尾根を軽快に歩きます。

3尾根を

天気は快晴。

すすきの茎に氷が付いています。

氷の原っぱ

氷の原っぱです。

 

雲一つない青空は、大人を子供にしてしまうのかもしれません。

ススキの穂にできた氷をとって4遊ぶ

もりちゃんが一瞬おひょいさんに見えました。

5遊ぶ

ミキティにあう。

6遊ぶ

なみなみはジャムおじさんに。

 

氷のついた穂をかざして

6.5氷の光

 

12:30男三瓶山頂上に到着。

ご飯を食べると、こうなります。

 8お約束の

 9ポーズ

全員三十路です。

 

頂上付近の樹木は、一足早い桜満開??7一足早い桜満開

10雪の桜

と思うほど素晴らしく、3人とも大満足でした。

 

『帰りは違う道を行こう。』

ということで子三瓶を経由して南に下山です。

11子さんべへ

思い思いに楽しみながら歩くこと1時間。

14:30子三瓶到着。

そしてお約束のこれ。

 12ポーズ

 

4テイク撮り、ようやく納得の1枚に。

標高961mを人文字で表しています。

平日ならではのポージングですね。

さすがにのんびりしすぎました。

あとはすたこらさっさと下山です。

南の斜面はずっとトラバースだなんてつゆ知らず、気を使う下山となりましたが

16:30下山。

 

14楽しかったね西の原駐車場まで車道を歩き、帰りに温泉『さひめ野』で入浴。

500円なり。外湯、馬油シャンプー、とてもよかったです。

ロビーでおしゃべりをして帰りました。

 

冬から春へ、季節の変わり目の自然に出会えたのはとてもすてきな体験でした。

この翌週開催された、まめ登山部本隊による三瓶の体育会系?レポートを前に、のんびり山行レポをお届けしました。

 

次はどこに行こう。

 

お気楽3人衆

ミキティ

もりちゃん

なみなみ

« »

Copyright © 2018 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑