ツアー&イベント レポート


平日登山部@花見山 2013.5.23

活動記録

 

仕事が平日休みで、なかなか週末のツアー登山に参加できない・・・。

そんな一部マメンバーの声に応えるべく、平日開催のツアー登山を企画してみました。

 

 

今回の目的地は花見山(はなみやま・1188m)。 鳥取県日南町と岡山県新見市に跨る、県境の山です。

35.152561,133.401059

 

普通に歩けば2時間ほどで往復できるのですが、

見どころも多く、なかなか歩いた感の味わえるコースでした。

 

 

参加メンバーは9人。 私ぼんは地元民。

新人さんに加え、久々参加のメンバーも顔を揃えました。

P5230008

事前情報では4月中旬~5月下旬は維持管理費として入園料300円が必要ということでしたが、

花のピーク時期も過ぎていたためか管理人さんは不在で、この日は無料で楽しむことができました。

 

 

青空の下、緩やかなゲレンデを登っていきます。

P5230014

 

 

ゲレンデサイドに咲くこのヨーロピアンなお花は・・・?

P5230016

 

 

ルビナスです。 

P5230017

花見山の花は全て自生しているというわけではなく、地元の方々が種から育てられたものが多いです。

さながら自然のフラワーパーク!

冬はスキー場ですが、春~秋にかけて四季折々の花を楽しむことができます。

 

 

これは何という花でしょうか?

P5230022

 

 

ゲレンデには一面に水仙の花が植えられています。

1月ほど前には、それは綺麗な黄色い花が咲いていたことでしょう。

P5230025

 

 

ニッコウキスゲやユウスゲは、夏から秋にかけて楽しむことができそうです。

リリーさん、ゆうすけじゃなくてユウスゲですよ・・・笑

P5230026

 

 

リフト最高点近くまで、かなりのんびり登ってきました。

チャンピオンコースはすんごい傾斜。。。

P5230029

 

 

マーガレットの花は見頃を迎えています。

P5230032

 

 

リフト終点から、花見山登山道に入っていきます。

冬はスノーシューの入門コースとして最適です。 昨冬は山岳雑誌でも紹介されてましたよ。

P5230033

 

 

今日もダンディーなダンディーさん。

今日もマダミンなマダム。

P5230039

 

 

ミヤマガマズミ? ナナカマド?

P5230042

 

 

時おり展望も開けます。 傾斜も程よく歩きやすい。

P5230045

 

 

ブナやミズナラ、カエデなど、いろんな種類の木があるので

紅葉シーズンも素晴らしいと思います。

P5230053

 

 

登山開始から1時間半かけて、大展望の山頂到着!

正面の大倉山(1118m)が、どっしり印象的な絶景です。

P5230056

 

 

山頂の東屋ではリリーさんのクッキング♪

美味しいにゅうめんを振舞っていただきました。ありがとうございました!

P5230065

 

 

 立ち姿も絵になる新人シェフ君。(電話中)

P5230067

 

 

 

久々参加のさっちー。(チェケチェケ電話中)

P5230066

 

 

花の復習中。 すごい勉強熱心ですね!

 

P5230068

 

 

記念撮影をして下山です。 みんなでおハナのポーズ。

花見山(はなみやま・1188m) 一等三角点。 別名、小栗ヶ山。 ヘイヘイ平日にゲットだぜ!

P5230069

日南町サイコー!! (地元アピール)

 

 

 

下山中、ウグイスの姿をとらえることにも成功。

P5230072

 

 

このあともいろんな花に出会えました。

ポンポンみたいなのが付いてるこの小さな花は?

P5230084

 

 

これはスミレの一種かな?

P5230086

花の名前に詳しい方、教えてくださーい。

 

 

14時過ぎに下山。

景色も良く、気持ち良かったですね。

P5230091

 

 

帰路、時間のあるメンバーだけで近くの竜王滝(幽霊滝)に立ち寄って帰りました。

このところの雨不足で水量はやや少なめでしたが、ひんやりしてて涼しかったです。

P5230104

ちなみにこっちは日野町ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇参加者◇

 

 

 

 

シェフ(Debut!)

 

さっちー

 

ゆうこ

 

ランディー

 

ダンディー

 

リリー

 

マダム

 

クロちゃん

 

ぼん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は皆と休みが合わないために、やむなく一人で歩いてるというマメンバーもおられる模様…

各リーダー役の方々、平日休みが取れた際はぜひ企画検討をお願いします。

早めに企画すれば、休みを調整しやすい方も多いようです。

 

静かな山行を楽しむのなら、やっぱり平日がサイコーですよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おまけ~

 

 

 

花見山で出会った、そのほかの花たち 

 

flowers

 

 

 

  • Dandy

    今日も ボンくんの企画に参加させてもらいました
    先日の雨登山から一転 快晴の下 咲き誇る花々と雄大な景色を楽しめ
    世の人が 一生懸命働いている平日に こんな贅沢ができるなんて
    いつもと違う喜びを感じてしまいました

  • ぼん

    平日は、静かな山を楽しめていいですねー(^_^)
    山頂では美味しい昼食をごちそうしていただき、本当にありがとうございました!

« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑