ツアー&イベント レポート


ピコピコ!! 雪彦山の戦い ~その2~  2013.11.4

miki_Tの全国就活行脚 みっしゃんの時間旅行

竹田城観光を終えた一行は、車を一時間ほど走らせ

雪彦山登山口にたどりついた。IMG_20131104_110859

 

今回のパーティーは、おそらく初めて?!

山陰メンバーと山陽メンバーがちょうど半数ずつ。

いつも少数派で参加している山陽miki-Tも嬉しそうである。

山陽メンバーにも楽しんでもらおうと粋な人選をする

リーダーみっしゃん。さすが!

 

ここで2時起きのオータムが、あるものを取り出した。

IMG_20131104_110015

 

「これで、ヒルを退治しようと思って!」

なんと持ってきたのは、!!  さらに、

 

ヒルにかける撃退できるってきいて、アルコールも持ってきました!」と

みんなで、すごいね~と感心しきり。

ここの登山口から合流のチューハイも後ろからじーっと見つめている

IMG_20131104_110927

さ、ダラダラしていたら遅くなる。

チャチャっと行くよ!!

リーダーに気合を入れられ、一同雪彦山にとりつく。

 

IMG_20131104_111057

 「み、みっしゃーん、そっちは、、、」

「ん? ちょっと間違えただけよ。

なんの問題もないじゃない!」

「で、ですよねー、、、。」

左側の階段を上がっていきます。

IMG_20131104_122028なかなかイワイワが激しい山だ。

いきなり急登がでむかえてくれる。

IMG_20131104_112013大きな岩がいたるところにある。

道標や岩の名前など、標識がとてもはっきりとついていて、

とても親切である。おまけに、携帯のキャリア別電波状況まで!!

IMG_20131104_113256展望のある岩場に出た。

急峻な岩壁が目の前に聳え立つ。

あれが、地蔵岳? 登るの??

高所が苦手なオータム、克服できるのか!?

IMG_20131104_120932ほどなく、「出雲岩」あらわる。

その名の由来はわからないが、

島根県から来ている我々にとっては、

非常に親しみの湧く岩である。

IMG_20131104_121143この出雲岩、相当大きい。

ところどころ、ボルトが打ってある。

ロッククライミングもされているのだろう。

IMG_20131104_122258クサリ場を登攀するかっちゃん。

今日は一人だけトレランシューズできているが、

岩場を器用に登っている。

IMG_20131104_122411

続いて、「のぞき岩」に到着

IMG_20131104_122656急な登りの連続なので、

高度もグングン上がっていく。

反対側の山の紅葉が綺麗だ。

IMG_20131104_123651そしてここで「セリ岩」登場!!

天然のメタボチェック

ここを通れない者は、この先も無理よ、というメッセージだろうか。。。

IMG_20131104_123842しかしさすが、まめ登山部部員!

みんなそろって通過!

まだまだいくぜ~

IMG_20131104_125140まだまだ岩登りは容赦なく続く

 

IMG_20131104_125229

IMG_20131104_125543

そして、「馬の背」に到着。

 

IMG_20131104_125757どこらへんが「馬の背」かよくわからなかったけど・・・

IMG_20131104_130632さぁ、ここまでくれば、頂上は近い!

もうちょっとだ!

 

IMG_20131104_131404大天井岳(884m)に到着

ここを通称、雪彦山と呼ぶらしい。

(が、三角点はもっと先の山にある)

小さな祠があるのでお参りをして、

ここで腹ごしらえをする。IMG_20131104_134826

皆で持ち寄ったお菓子をもらって、配って、するのも

また楽しい! 遠足みたいだ。

このわたパチ、甘く見て大量に口に入れたら、

相当痛い、、、。

 

さぁ、目指すところはまだ先にあるので、

10分程度で先に進むことに。

IMG_20131104_141604

この雪彦山で最も険しいと言われる地蔵岳ルートへの分岐。

まずは雪彦山の三角点とゲットするため、一度通過。

またあとでくるわ~

IMG_20131104_142316

その先には、「新下山道」への分岐が。

こちらは、急坂の場所はあるが岩場のない道で、

時間がないときにこちらから降りるとよいそうだ

(地元山岳会の方曰く)

 

そして、大天井岳から30分、ついに

IMG_20131104_144357雪彦山(三角点)登頂!!

 

915mって、結構高いところまできたな~。

目標達成~♪♪  と喜んでいたところに、

リーダーみっしゃん

 

「浮かれるのはまだ早いよ!

 今日の本当の目的は、この三角点GETじゃないんだから!!」

 

え!?!?!

どーゆーこと!?!?!  驚く一同。。。

 

 

・・・その3へ続く。

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑