ツアー&イベント レポート


2017.1.29 比婆山系でスノーシュー

活動記録

二年ぶりのまめ下山部

普段は登り重視の登山部であるが今回のメインは下山

自分のスタイルで下ることが目的の登山なのだ

 

下山ステージはおなじみ比婆山系

晴れれば最高のロケーションだがあいにく今日は午後から雨予報

なので早めに下らなければないのだ

と言っても集合時間は早くない

9:30、広島県民の森に集合した下山部メンバー

今回はここから立烏帽子山に向かいその先の池の段との鞍部で下山を楽しむ計画だ

 

 

ここで下山部の大御所 ロト先輩のウォームアップが始まった

いつものように裸足で行くというロト先輩

夏山と変わらぬこだわりのスタイルだ

 

DSC03119

 

おや様子がおかしいぞ

DSC03121

 

 

今日は無理と判断した模様

DSC03122

神経回路は案外まともみたいだ

 

こちらはスノボ装着のぼん先輩

DSC03124

総重量は100Kオーバー

もはや重機である

 

こちらは1年目の若手メンバー

100均で買ってきたというやっつけ感が強い下山アイテム

DSC03125

今後の工夫に期待しよう

 

 

登山口でスノーシューを装着し

DSC03127

 

 

9:38、いよいよ入山

トップは かっち先輩

DSC03128

 

 

取付きの急登

きっと何か見せてくれるに違いない

 

DSC03131

 

だが特に何もしてくれないかっち先輩・・

下山部をなんだと思っているのだろうか

 

やれやれムードで後に続くメンバー

 

DSC03132 DSC03134

 

 

 

新雪の林道を進む下山部一行

 

DSC03135

 

地図を見ながら林道をしばらく進み

 

程よい場所からピークを目指し直登開始

 

DSC03138

 

わっせわっせと登って行く

 

DSC03137  DSC03141

 

 

10:30、展望園地に出ると視界が開けた

 

DSC03145 DSC03150

 

 

トイレを横目にさらに奥へ

 

DSC03153

 

 

目指すは立烏帽子だ

 

アップダウンを繰り返し

 

11:45、立烏帽子駐車場に到着

 DSC03155

 

 

腹も減ってきたのでここの避難小屋でランチタイム

 

DSC03156 DSC03159

 

 

ランチを終えて外に出ると雨が降り出してきた

予報通りならもう止むことは無いだろう

 

目指す下山ステージの池の段鞍部は目前だが

雨の中では面白くない

 

せっかくだがここで山を下りることにした

 

 

帰りのルートは林道をチョイス

アップはなくダウンだけなのでこっちのほうが楽なのだ

 

地図を見ながらある程度下り

程よい場所で林道をショートカット

この急斜面を下ればまた林道に出てくるはずだ

 

せっかくの急斜面

せっかく担ぎ上げた下山アイテム

当初予定していたステージとは全然違うがやらないよりはいいだろう

雨は降るがここで下山部開催決定!!

 

その様子を下山部のテーマ曲に乗せてしばらくご覧いただきましょう

 

 ※動画には著作権で保護されたコンテンツが使用されています。一部のデバイスでは再生できません。

 

 

今回はこじんまりとしてしまいましたが

次回は晴れ舞台 期待したいものです

 

 

 

 

<参加者>

 

うかじ

コブラ

しらちゃん

サラダ

ルーシー

4本

ともち

かっちゃん

キタロウ

ほっしー

みっしゃん

ぼん

ロト

隊長

 

 

 

 

 


« »

Copyright © 2017 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑