ツアー&イベント レポート


段畑山【雲南低山ツアー】 2011.07.22

ロトの冒険

雲南市の低山に行ってみよう!

運なんです

 天気はあんまりよくないけれど、

 クソ暑いよりはずっとマシ!!

 

楽に登れそうな山(この時点でなにか間違っている気がするが)はないものかと

 地図を眺めたワタクシは、3座ほど巡ってみようと心に決めた。

 まずは一座目。

 木次町段畑にある『段畑山』だ!

35.276911,132.915516
 

どうやら『きすき健康の森』の中にあるピーク。簡単に終わりそうだぞ!

 

 

三刀屋から国道314号に入り少しばかり進むと、健康の森はこちら的な看板があるので、迷わす曲がる。

 ブロロロッと坂道を駆け上がり、2キロほど走ると、そこはもう健康の森。

しかし目指す頂はもう少し先なので、ずんずん進んで行く。

 

と、目の前の小高い丘の上に建物が現れた。

あそこだな、と目星を付け向かってみた。

研修館 無人のようだが元々は小学校かなにかだろうか?

古い木造の建物には研修館の看板がかかっていた。

 

研修館の右手の丘には、それっぽい四阿がある。

あそこに行けってことだな。

 

建物の裏手にまわると、

それっぽい お誂え向きにすぐにそれっぽい道を発見。さっそく向かってみよう!

 

あずまや

ほてほて進むとすぐに四阿に着いた。

稜線 ここから始まる稜線の先端が目指す頂である。

 

が、家畜の放牧地のようなので有刺鉄線が張り巡らしてある。

 よもやと思い、恐る恐る触ってみたが、爆発はしない。

アツシオオニタ オオニタアツシも安心だ!

 

稜線を進むと、ピークと思しき地点に到着した。

ここがぴーく

三角点はどこだ~と探してみると、

 

三角点ふみふみ 発見!!すぐさま踏み踏み。

 みえるぞきすきのまち

しばし北方を臨んだのち、次なる頂へ向けて帰路につく私なのだった。

 

段畑山

 

なんの盛り上がりも下がりもないが、雲南低山ツアーは続く。

 

☆参加者☆

ロト

« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑