ツアー&イベント レポート


秋の京都で低山祭り!【四面山編】

ロトの冒険

低長からのミッションに挑んでみよう!

年をまたいでもまだまだ続くぜ、京都低山TOP5。

今回は四面山だッ!!!

35.470544,135.388877

学生だったころ、舞鶴港へ来たことがある。

北海道へ向かうフェリーに乗るためだったのだが、

着いた時にはもう出港してしまっていた。



たった一日待てばよかったのだ。

若い私は、その一日が待ちきれず、

余計に日数のかかる陸路に予定変更した。

 

いや、違う。

本当はフェリーに乗るつもりなんて

はじめっからなかったのだ。

その日は、港近くの駐車場でキャンプし、

あくる日、バイクを北へと向けた。

15年程前のことだ。



今更ながら思う、あの時、

たった一日留まっていれば…



『この辺りの低山を制覇できていたというのに!!』

というわけで、15年後の私は低山へ向かう。

四面山へGO!



目標は得月寺というお寺。

お寺の裏山

その裏山が四面山なのだ。



さあて、登山道探し開始…ってあれ?

上れない階段
通行禁止になってますやんか!

ほかにどっかあるでしょ、とさらに進むけど、

ううむ、わからない。



このまま歩いていても時間の無駄。

と、コーギーを連れた、散歩中のおばちゃんを発見。

あのお、四面山ってご存知ですか?と尋ねると、

登り口を丁寧に教えてくれた。



お礼を言い、教わった通りトンネルを抜け、

トンネルを抜け

墓地へと続く道を上がる。

道をあがる

そのまま、墓地を抜けると、登山道に出た。

やがて登山道に

道の脇にはお地蔵さまが並んでいて、

お地蔵様を
見守ってくれている。

 

そして間もなく山頂到着。

山名板を設置しようとしたが、手頃な木がなく、

山頂
建物に立てかけておくことにした。

 

帰り道、お地蔵さまに手を合わせ、

残り僅かとなった旅の無事を祈った。

四面山

☆参加者☆

低王 (今年も低山道に励みます!)



★山データ★

 四面山(しめんざん)

標高:60m

所在地:京都府舞鶴市北吸

 

舞鶴港に程近い小高い山である。

山頂手前には明治の終わりに建てられた

忠魂碑という塔がある。

 

またこの山を貫くレンガ作りのトンネルは

かつて海軍の要衝であった舞鶴港へ

兵員や物資を運ぶための鉄道の名残である。

「北吸トンネル」と呼ばれ

国の有形文化財に指定されている。

« »

Copyright © 2018 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑