ツアー&イベント レポート


2009.11.8 六甲山

活動記録

pb0800732 今週のまめ登山部は六甲山 もちろん日帰り 遠征なので人数が集まらず、参加者は4人

スタートとゴールが違うため車一台で行くと下山後が大変だ

いろいろ考えた末、山には登らず神戸で遊ぶという目的で かなちゃんとなっ©が特別参加

スタート地点で登山チームは下車し登山、観光チームそのまま市街へ

そしてゴール地点の有馬温泉で合流するというプランに決定した

4時00分、出雲集合 初参加のマーチは今日が初登山 装備もすべておNEW

がんばりましょう

一台に6人乗り込んで出雲を出発 高速を走り有馬温泉到着

ここから芦有ドライブウェイを通り芦屋へ向かう

この道ですれ違う車はベンツ、ポルシェ、フェラーリ・・ なんか雰囲気違うぜ・・

8時40分、芦屋到着

確かにデラックスな住宅街だ

すでに登山者が六甲山に向かって街を歩いている

登山口がどこだかよく分からないし・・

この辺で下車して登山者の流れに付いて行ってみよう

img_5706

ここで観光チームとはお別れ

後ほど有馬で会いましょう

img_5708 住宅街をしばらく歩くと早くも暑くなりはじめた

さっそくアルコールを飲むウッチー img_5712 この酒、さっき立ち寄ったコンビニのクジ引きで当たったものなのだ

ラッキーと大喜びだったウッチー

今日の運、使い切ったんじゃないか?

img_5717

小隊長も調子に乗るが

img_5718

うぇっ!!

吐き出してしまった

やっぱ飲めない・・十年早いわ!!

8時58分、登山道入口へ到着

img_5720

なんだこのゲート??

奥へと続く路地を進むと

img_5724

高座ノ滝に到着した

その脇の急坂を上ると

やっと本物の登山道 ロックガーデンの始まりだ

img_5731

ひたすら岩登り

といっても踏み跡を登って行くだけで危険な所は無い 岩は角も無く、なんだか人工的

img_5738

9時50分、風吹岩(かぜふきいわ)到着

多くの人で賑わっている と思ったら突然 イノシシ出現!!

img_57511

人慣れしてしているのか平然と歩いている

img_57541

びびって近づけない小隊長

「お前の方がでかいだろっ」

「そういう問題じゃないわ!!」

やがてイノシシは悠然と下山

「逃げたか・・口ほどにも無いやつだ」

img_5760

岩に上がって見渡してみると

img_57571

南には神戸の街が見えるがあまりクリアではない 残念

img_57591

北の奥の山にはガーデンテラス辺り??が見える まだ遠い

しばらく休憩した後 魚屋道 (ととやみち)を通り雨ヶ峠を目指す

img_57771

六甲って「おいしい水」のイメージがあったが・・

進んでいくと舗装道路が横切っていた

img_5781

ここがゴルフ場の道路か 敷地内に入ったようだ

img_5780

イノシシよけの扉をあけ進んで行く

10時50分、雨ヶ峠到着

img_57881

最高峰まであと2.4km、1時間くらいかな

小休憩のあと出発

img_5791

軽快に川を渡る小隊長

img_5793

クラッシュ!!

img_5794

痛かったらしい・・

img_5802

しばらく歩くとまたイノシシ登場

ひたすら長い上り坂、七曲りを歩いていく

img_5810

そろそろマーチに疲れが出てきた

初登山には距離が長かったかも

あと少しで頂上だ

12時05分、一軒茶屋到着 img_5815

交通量の多い道路沿いの休憩食堂のようだ 茶屋っていうからもっといい感じかと・・

img_5816 自販機でジュースを買い、待つこと10分

マーチが到着 だがここはまだ通過点

最高峰まで行かねばならない

ここから5分ほど登る

12時30分、最高地点が見えてきた

img_58251 広い場所で皆さん食事中

記念写真を撮り 我々もさっそくランチタイム

ここでウッチーとマーチにトラブル発生 コンビニで買った食料にハシが入って無い

くじ引きに夢中で店員のおばちゃんがハシを入れ忘れていたのだ

ガックリのウッチーとマーチ

img_5828

急遽ハシ作りが始まった

img_58271 昼食を取って元気回復

ここで観光チームに電話するが・・圏外

街はすぐ近いし観光地なのに・・予想外

13時05分、そろそろ下山開始

img_5832

有馬温泉まであとは下るだけ

道幅もあるしハイペースで下りていく

img_5840

13時55分、有馬稲荷神社に到着

img_5847

なぜか子犬が出迎えてくれた

img_5850

観光チームとも連絡が取れ 入浴施設「金の湯」で待ち合わせする事にした

14時15分、歩いて「金の湯」にたどり着いたが・・

img_5857

すでに超満員 入浴は順番待ち

img_5860

みんな一気にテンションが下がってしまった

やがて目の前の道に観光チームの車が到着

急いで車に乗り込み

すぐに入れそうな「太閤の湯」に移動 img_5862

やっと温泉に入り本日の登山は終了

そして出雲へと帰路についたのでした

 

img_5863

 

ハイキングコースとしてかなりの人で賑わっていた今回のルート

思っていたより展望は良くなかったが

動物との遭遇もあり楽しい山歩きができた

距離はあったが意外と楽だったな

歩行距離 約11Km

さて次回のまめ登山部は

松江北山縦走です

e383abe383bce383881

<観光参加>

なっ©

かなちゃん

<参加者>

マーチ

ウッチー

小隊長

隊長

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑