ツアー&イベント レポート


2013.4.30 瀬戸内離島ピークハント ~島四国が息づく粟島(香川県)~ その3(終)

miki_Tの全国就活行脚

 

粟島には、手軽に利用できるレンタサイクルがあると聞いていましたが、

 

pequena025

本当に手軽・・・。

皆様ぜひご利用ください。

 

そして「国立粟島海員学校」の旧校舎です。

中を見学することもできます。

pequena023

この海員学校敷地内は、綺麗な公園に整備されていて、

隣の建物「ル・ポール粟島」で観光案内を受けたり、お茶やランチをすることもできます。

 

 

pequena024

さぁこの後ろにみえるこんもりした山が、アレです。

「絶景 城ノ山 山頂」

「GO!」

の看板が登頂欲をかきたてます!

 

pequena047

「登ってくるの? 頑張ってね!」

島の方に挨拶すると、みな優しく励ましの言葉をくださいます。

いくぜー

pequena048

 

休校となっている、粟島幼稚園、粟島小学校を通り過ぎ

 

 

pequena049

いよいよ本格的な登山道に入ります。

入山者用にたくさんの杖を用意してくれています。

 

pequena050

とてもよく整備された登山道で、

1合ごとにこうして標識が立っています。

ぐいぐい登っていきます。

pequena056

階段がとても多いですが、段差は、段幅ともに小さく

とても歩きやすい。ありがたいことです。

 

さぁあっという間に9合目!

pequena055

お、なんか空が開けてきたぞ?

 

pequena051

ついたーー!!!

こいつはスゴい。

360度遮るものがない。

pequena052pequena054

瀬戸内の多島美、眺めたい放題。

誰もいない山頂で、写真撮ったり、昼寝したり、

贅沢なひと時を過ごした。

 

 

しかしあれだ、

離島ピークハンターはパノラマ機能付いたデジカメ必携なことに

気づいた。これでは良さが伝わらん・・・。

pequena053

登山名簿にもしっかりと足跡を残して

名残惜しいが下山の途につきます

 

pequena057

よっしゃ帰りは別ルートから下りよう!

って勇んで進んでみたはいいものの、ここも廃道となっていた・・・。

そのうちこの山も登れなくなってしまうのだろうか、、、。

 

来た道と同じ道を下山します。

登り20分、下り12分でした。

 

pequena059

さ、あとは船で帰るのみ。

時間を見てみると、今さっき出航したばかりだった。

pequena060

まぁ、仕方ない、そこらへんをぶらぶらして時間をつぶすことにした。

このゆっくり流れる「島時間」も、なかなかいいものである。

 

売店でパン買ったり、そこらへんのおっちゃんと話をしたりしながら、

次の便に乗船。須田港へ戻る。

pequena062

「あ、さきほどはどうも、、、、もしよかったら、お送りしますよ?

 どこの駅ですか?」

誰かと思ったら、粟島の3番札所でお接待の手伝いをしていた、若いお姉さんだった。

よっぽど乗せてってもらおうかと思ったが、あいにく自分の車で来ている。

 

・・・次回は電車で来よう。

やはり電車の方がエコだし・・・

 

 

そのかわり、ではないが、付近のおいしいうどん屋さんを訊ねると、

スマホを使い一生懸命調べて、教えてくれた。

 

 

何回もお礼を言い、別れた。

そのうどん屋さんが特別おいしかったこと!

 

 

 島時間、食べ物、独特の文化、海と陸の絶景、島人の優しさ・・・

島には魅力的なものがたくさんある。

 

来年の粟島島四国は、2014年4月29日(祝)です。

 

さぁ、みなさんもLet’s離島!!

[googlemap lat=”34.26643822651383″ lng=”133.62430572509766″ align=”undefined” width=”400px” height=”200px” zoom=”13″ type=”G_NORMAL_MAP”]34.266438,133.624306[/googlemap]

 

コメントを残す

« »

Copyright © 2022 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑