ツアー&イベント レポート


今更だけど、北海道遠征2016 ~遠征2日目 まだ食い倒れるか札幌(のみくらべ編)~

活動記録

「麦とホップを製す連者ビイルとゆふ酒に奈る」

だそうな。

 

 

 

札幌最後の地として食い倒れマメンバーが選んだのは、ここサッポロビール園である。

 

 

ここも素敵な入場無料。

真面目に札幌ビールの歴史を学ぶ・・・

 

 

のが、目的なわけがない。

ビールの飲み比べをしに来たんである。

 

 

あぁ、昼酒はなんでこんなに美味いのか!

 

 

お酒の飲めない(飲まない)かにと、ビールの飲めないぷろ以外はみんなビールの飲み比べを堪能。

 

 

あれ、かっちゃんは飲み比べないの?

「ちょっと昨日のお酒がまだ残ってるから…」

でも、飲むんだね。

 

 

 

そして、お土産売り場へ行ってみると、面白そうなものを発見。

ぷろ「ねぇ、かっちゃん、何か面白いことして」

か「え・・・」

戸惑うかっちゃん。

 

 

それでもやってしまうのは、また酔っぱらったからか、

ぷろの命令に逆らえないと思ったからか・・・。

「出してくれ~」

 

 

「キャイーン」(古いな・・・)

 

 

「昨日の行いを反省」

 

 

せっかくなのでみんなでやってみた。

「酒に溺れるマメンバー」

 

 

こうして登山部らしき活動を一切しないまま、マメンバーは大雪山のふもとへの移動をようやく開始。

お昼ごはんを食べようと言い出すものはいなかったので、そのまま予約してあったバンガローへ移動。

 

 

こちらが二日間宿泊するバンガロー(寝具や食器はない)。

 

 

夕飯は、近所(北海道的な意味で)のスーパーでお惣菜などを適当に購入することにした。

別に作るのが面倒だったわけではない。最初から作る気なんてなかったのである。

バンガローへ戻る途中でタクシーとすれ違った。

こんな辺鄙な場所にタクシー?

 

マメンバーは思った。

旭川動物園から4本乗せてきたタクシーに違いない。

 

そう、一日遅れて北海道入りした4本はどうしても行きたかった旭川動物園に1人で行ってきたのである。

バンガローに食材を運び込み、家族連れのテントが張られたスペースを眺めているとザックを背負った4本が走ってやってきた。

他のマメンバーが楽しくみんなで観光している間、一人で動物園に行ってきた4本が夕飯の準備で楽しそうな家族連れの間を走ってくる。

なぜだろう、ちょっと涙が出そうになった。

 

4本とは初めまして、なマメンバーがいたので互いに挨拶をし、男性用バンガローで夕食にする。

やがてAさんも到着。

やたらと荷物が小さいが、ちゃんとマットとシュラフ、おまけに鍋まで入っていた。

しゅうちゃんは一度Aさんにパッキング習った方がいいと思う。

 

 

いよいよ明日は山に登るので、この日は早めに就寝。

やっと摂取したカロリー消費できるかな。

 

(まだまだつづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

Copyright © 2017 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑