ツアー&イベント レポート


鯛ノ巣山 その2 ’18.06.02

活動記録

✦これまでのおはなし✦

 

鯛のタイタンを仲間に加えた登山部一行は

山中に巣食う伝説の妖怪「はしり鯛」を

地の底深く再び封印するため

コウモリ岩に向かった(嘘)

 

本編のはじまりはじまり~

 

 

☆登山部からの重要なお知らせ☆

平井堅の「瞳を閉じて」を聞きながら読むと

今回の世界観に入り込み安くなります。

※個人の感想です。効果はまちまちです。

 

 

♫(イントロ)

 

山見上げる度に 

 

鯛のタイタンが前にいる

 

生臭さ感じた いつもの背中に吊り鯛

 

鼻つまむのやめて 重いザックを背負おう

 

眩しすぎるウロコ 僕とタイタンの追いかけっこだ

 

あの日 見せたタイノエ 

醤油垂らす小皿 ツマは山盛り

 

アジ釣ろうと願う波止に 

心が 体が 味を覚えている

 

YOUR LOVE FOREVER

 

ひとみをとじて 

 

切り身湯がくよ 

 

それだけでいい

 

たとえ切り身が 

 

少し残って 

 

沖漬けにしても

 

「鯛ノ巣の山頂で、鯛を叫ぶ」

 

ひとみをとじて

平井 鰹

作詞:KATUO HIRAI 

作曲:KATUO HIRAI

 

おわり

 

☆参加者☆

タイタン(鯛)

レイ

ゴールド

ところてん

てるさん

あっさん

なち

チャン

ライダー

シュガー

ほっしー

みっしゃん

つぼJr

ひとみさん

ロト

 

« »

Copyright © 2018 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑