ツアー&イベント レポート


2010.8.8 剣山

活動記録

暑すぎる・・

そうだ! 高度を上げれば涼しいはずだ ←(こういう発想がすでに暑さのせい)

と言うわけで 今回は四国第二の高峰 徳島県剣山(1954.7m)

参加者は7名 珍しく 遠征嫌いの まめ登山部女子一番の古株・・じゃなくってベテラン マッキー師匠が参加 (やはり暑さでおかしくなったらしい・・)

米子を深夜3時に出発 登山口まで時間がかかるので急がねばならない

職人の運転で高速を順調に走り 瀬戸大橋を通過

橋を渡りきった坂出JCT ここからナビは高知方面から徳島道へ案内しているが

職人はなぜか高松方面へ突入!!

Nooooooo!!

そのまま香川県を周回して向かうはめに・・大幅な時間ロス!!

34.281333,133.852272

前途多難なツアーの幕開けとなってしまったのだ

DSC00399

徳島道 美馬ICを降り ここから剣山まで40km以上

くねくねとした国道438をひたすら進まなくてはならない

ここの名物「ヘアーピン」もある長い道だ

8時30分、登山口の見ノ越にやっと到着

すでに登山客で賑わっている

だがあいにくの雨 周りの山は見えない・・

DSC00384

レインウェアを着込み準備を始めると

登山だと言うのに一人だけビニール袋をまとったホームレスが・・

DSC00383

ケンケン次回までにちゃんとしたの買っといてください

8時48分、登山開始 ここから山頂までは約3.3km 1時間の道のりだ

DSC00387

登山口の剱神社の階段を上がる

DSC00388登山の安全を祈願する

「無事に行って来れますように」

DSC00390

神社の横から登山道が始まる

この辺りは傾斜は緩く楽に歩ける

100808 (6)しばらくすると雨が止んだ

ウェアを脱いで再び歩く

IMG_8862最近増えてきたという山スカート

まめ登山部では みーこが初

次は誰だ!?

40分ほど歩くとリフト上部の西島駅が見えてきた

IMG_8863このまま空が晴れないかな

9時32分、西島駅到着

IMG_8864

ここから山頂までは幾つかコースがあるが 今回は天気も悪いので最短ルートで登ることにした

駅の横を通り

IMG_8865

斜面を登る

IMG_8866

9時46分、刀掛の松 (剣山なら剣掛の松のほうがいいのに・・)

IMG_8868また小雨が降り出してきた

しかしウェアを着るのは面倒なのでこのまま進む

IMG_8867

10分ほど歩くと ガスの中に 剣山本宮宝蔵石神社 剣山頂上ヒュッテが見えてきた

DSC00392鳥居を向こは賑わっているようだ

DSC00393ここまで来たら山頂はもうすぐ

階段を上がると「平家の馬場」と呼ばれる平坦な草原にでる

DSC00395

やっぱり展望ゼロ!!

ガスの中 登山道の木道を進む(自然保護のため登山道以外は立ち入り禁止です)

DSC00396

10時06分、剣山山頂到着

木道の上で記念撮影 手前のしめ縄の中心に三角点がある

(剣山は登頂写真が非常に撮影しにくい みなさんそう感じていると思う 是非改善していただきたいものだ)

DSC00399

涼しさを求めてはるばるやってきた剣山山頂

しかし 小雨まじりで涼と言うより寒だった うぅぅぅ寒い

じっとしていても寒いのでとりあえず移動

ここから一ノ森へ向かうことにした

ここからジロウギュウは鞍部までの標高差もあるし 山頂には何も無いので悪天になった場合を考えてパス また次回のお楽しみです

[ちなみに前回登った時のジロウギュウ この日もガスってました]

IMG_1492

木道を引き返し 一ノ森へ

DSC00402稜線を進む

晴れていれば綺麗な景色なんだろうけど・・

DSC00405

10時36分、二ノ森通過

雨に濡れた岩場にコケが生え とてもキレイな場所だ

しかし滑るので注意

いつもスイスイ歩く つぼJr.でさえスリップ!!

DSC00414さらに進むと一ノ森の山頂が見えてきた もう少し

DSC00416途中で見つけた「クロイロコウガイビル」

麺類が好きな職人はうれしそうだ

DSC00423

10時55分、一ノ森山頂

やはりガスで展望無し 残念だがしかたない

DSC00431ここで炭酸ジュースを飲もうとするアッキーナ

キャップを開けたとたん中身が吹き出て おもらし状態

DSC00430炭酸は危険である

腹もへったのでそろそろランチタイム

すぐ下の一ノ森ヒュッテで食べることにした

DSC00433山道に慣れたマッキー師匠はともかく

参加2回目のみーこはこの悪天にも余裕の歩きに見える(実際は知らないけど・・)

本格的な山ガールのようだ

DSC00436

ベンチに座り仲良く食べる   つぼJr.   職人 アッキーナ

DSC00435

しかしまた炭酸に襲われる

DSC00437くどいようだが炭酸は危険である

食事も終わる頃 団体さんが到着

DSC00438席を譲り剣山へ引き返す準備を始める

するとに雨は本降りになってきた まじかい・・

DSC00439ウェアを着込み再び剣山へ

ホームレスを先頭に進む

さっきスルーした二ノ森でも一枚撮っておく

DSC00442

11時57分、剣山頂上ヒュッテ

天候の回復は見込めないので剣山頂上ヒュッテに戻ってきた

残念だがこのまま下山しよう

DSC00447名残惜しいのか 望遠鏡で景色を確認する職人

DSC00449

「真っ白で何も見えないです」

わかりました・・

下山途中 わずかに周りの景色が見えた

これが今日一番の展望だ

IMG_8869

12時50分、登山口到着

雨の中全員無事下山 ケガもなくてよかったよかった

では本日の一枚

DSC00457

「晴れますようにってお願いしとけばよかったですね」

「ほんとそうですね」

みなさん悪天の中お疲れ様でした

せっかくの遠征だったのに素晴らしいはずの景色は全く見れませんでした

またリベンジしましょう

剣山

歩行距離 7.8km

一ノ森山頂がずれているのが気になる・・

e383abe383bce383881

<参加者>

みーこ

アッキーナ

ケンケン

つぼJr.

職人

マッキー

隊長

  • しょくにん

    高速坂出JCTで道間違えて皆さんゴメンなさい!
    もっっと地図見て道覚えます。でもナビは要りません。

  • ケンケン

    入部した頃に購入したゴミ袋のような簡易雨具…今年のトレンドになる!?(笑)
    神社を訪れる時は、おさい銭は必須です…じゃないと帰路で災いが…

  • みーこ

    西島駅目前にして、陸ガール、山にて危うしでした。
    リフトでマジで下山しようと思ってましたが、
    みんなに助けてもらって、頂上までいけたこと感謝感謝です♪

  • マッキー

    遠征嫌いのマッキーです。古株って言うな!
    悪天候も、その他諸々の災いも、めったに遠征に参加しない私が参加したから?
    もしかしてそれが原因??
    登山部の皆様、そしてあの日剣山に登っていた皆様、ごめんなさい
    でも楽しかった! もう一度天気の良いときに登ってみたいです。

« »

Copyright © 2021 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑