ツアー&イベント レポート


2011.2.6 花見山偵察報告

ケンケンのさすらい一人旅

35.136475,133.407154

【6日の花見山スキー場】

[天候]晴れ時々曇り

[朝の気温]-3度

[昼の気温] +9度

DVC00410

晴れマークが続き~朝一はガチガチのアスファルトのようなコンディション( ̄▽ ̄;)

コケたら痛いと思うのでケツパッドは必須アイテムです。

出来ればヘッドパッドも…

スピードは出て楽しいですが膝関節は笑います…

10時頃には雪が緩み、昼には春ようにシャバ②

全体的に雪質は後退…ハゲ散らかしたような部分も…

まぁ~コンディションが例年並みに戻ってゆくって感じですf^_^;


【登山ルートについて】

登山口は、リフト下りてすぐにある観光案内板の後ろにあります。

DVC00423

そこからスノーシューを装着しスタート。

往復歩行距離3km、高低差250m。

尾根道を横移動ってな感じです。

コースにはテープ目印があり、時折ゴールの頂も見えるので道に迷う事はないでしょう。

DVC00395

気温が上がり、雪崩の危険がある為~むやみ斜面を下らないように…φ(.. )

小さなピークを三つ越えて、視界が開けてきたらそこが最後の登り、そこを登りきれば山頂です。

DVC00419

この日、大山は視界不良で見えませんでしたが、大倉山の勇壮な姿が見れました。

DVC00422

所要時間は登り(40分)下り(30分)程度です。

リフトマンの話では、登山者による登山口までの登りリフト(一回券350円)は利用可能。

下山は不可なので~ゲレンデの隅を気をつけて徒歩で下山との事…

尚、営業中のスキー場では~所定の場所以外でのソリ滑りは厳禁ですのであしからず。

ちなみに花見山スキー場ではスノーシューのレンタルは行ってないそうです…


DVC00415

向かって右側の白い部分がスキー場。左の広い白い部分が花見山山頂です。
  • ぼん

    あらら…SSレンタルは無かったですか(;´Д`)
    ホームページにSSのことが書いてあったからてっきりあるもんだと…
    ボード背負って歩いてみようかと考えてただけに…残念。

    大倉山は整備された登山道はないけど、どっしり存在感があって好きな山ですよ~。

  • SS課長

    SS課増員のチャンスだったのに・・・(ノд-。)クスン

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑