ツアー&イベント レポート


ぼんのGW九州紀行 ⑲脊振山 2011.5.5

ぼんのカレーは別腹です

試練の英彦山から無事下山したのは14時過ぎ。 頑張れば、あと1座くらいは踏めるかな?

というわけで、ほぼ車で登れるらしい脊振山(せふりさん・1055m)へ向かうことに。



33.436348,130.368501


福岡と佐賀の県境に位置する脊振山。 いちおう日本300名山にも選ばれてるみたいです。

しかし遠いな、こりゃ…



長崎自動車道・東脊振ICで下車。 前方にそれらしき山が見えてきました。

DSC01772



 


 山道をブロロロロン♪と駆け上がると、「登山道」発見。

DSC01776

いつもなら喜び勇んで登るところですが、今日はムシムシ。もはや疲労コンパイなんだもん。

このまま車で山頂付近まで行っちゃいましょう。



16:30 着いたぜ駐車場。

DSC01781



ここから山頂までは、わずか300mの距離です。

DSC01780



ここに何があるかというと…

DSC01779

地対空ミサイル! ひょえ~~~



そうです。 ここは航空自衛隊の基地なのです。

基地内にはロトさんみたいな筋肉マッチョメンズがうじゃうじゃ。


 

山頂へ続く登山道は当然、施設と柵で仕切られています。

DSC01782



山頂付近に見えるレーダーに探知されないように、身をかがめて登ります。

見つかったらレーザービーム☆の餌食になるかもしれません。

DSC01783



やばい! あんなところに見張りがいるぞ…

DSC01785

と思ったら、「役の行者」の像でした。 ここも元々、修験道で有名な山なのです。



思いのほか急な登山道を登りきると…

DSC01787



山頂部到達!

あの球体はなんだろう… 巨神兵のタマゴか?

DSC01789



歴史を感じる鳥居です。 さーて三角点はどこかな?

DSC01790



ありましたっ。

DSC01793



しっかり証拠写真をパチリ。 しっかり逆光だったね…

DSC01794



ここからの眺望は見事です。 人工物がなければもっとイイのでしょうが…。

DSC01797

DSC01798



基地の全容もよく見えるのでアリマス。

DSC01801



なんだかC-3POみたいなお社にお参りしたら、脊振山を下山しました。

DSC01791 C-3PO




下山後は麓の吉野ヶ里温泉・卑弥呼の湯へ。

DSC01803

溜まりに溜まった疲れを落としきり、北へ向かいます。





 

 

 

 

◇参加者◇

 

 

 

 

ぼん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回はいよいよ全20話「ぼんのGW九州紀行」完結編! 物語はついにクライマックスへ。

べっ…べつに、狙ってお盆に公開しようってワケじゃないんだからね!(照)

  






« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑