ツアー&イベント レポート


2012夏・信州 北アルプス4日目

みっしゃんの時間旅行

早朝4時

同部屋の女の子二人は音もたてず荷物を持って出て行きました。

ジャンダルムか???

 

「(起きて)奥穂登るんか?このまま寝てるんか?」

迷うことなく寝ているほうを選んだ30年前。

今日こそ奥穂へ登らねば!!

 

4時半頃外へ

 

 

上空にはちょっとあやしい雲・・

 

5時、おなかがすいたので朝食のお弁当を中で食べてしまうことにしました。

お茶をくれました。サービスです。(ここだいじなところです)

 

朴葉ずし

 

6時前、さあ出発しましょう・・・・

外を見て目を疑う・・・あ・・・め・・

雨です。ショックです。

 

時間はまだあります。雨が上がるのを信じて待ちます。

7時前、外がパ~ッと明るくなりました。

いざ出発です。

 

 

7時半過ぎ奥穂高岳到着。リベンジ達成。

しばらく滞在。

いかにもジャンダルムへ向かいますというヘルメットをかぶったお兄さんがカメラマンに徹していました。2時上高地?この後どこへ向かったのでしょうか?

槍もジャンダルムもよく見えました。

 

 

 

 

 ジャンダルムに人がいます。

 

 

  

 

 

しばらく滞在して8時 吊尾根と呼ばれるところを通って前穂高へ向かいます。

鎖場があったり、岩場の道を歩いていきます。

紀美子平到着。 少し休憩して、ザックをデポして空身で前穂高岳へ。

軽っる~ 開放感。

韓国人ツアー客とすれ違います。何言ってるかわからない・・・

そんななか、「よいしょ・・」「よっこらしょ」っておりてきたお兄さんが・・(^^)

日本人だぁ~すごい親近感。うれしくなりました。

 

今回の登山、いつかのボルダリング講習がおおいに役立ってるな~って思うところが多々ありました。

 

 

10時過ぎ 前穂高岳でしばらく滞在・・・

登りの時からずぅ~っと気になってたんですけど、あなたやっぱりウッチーさんでしょ?

 

一等三角点 よくわからないけどとりあえず写真写真

  

 

歩いてきた稜線

 

 

 

11時 紀美子平から重太郎新道を岳沢小屋へ。

はしごを何本か登ったり下りたり。

ここも先日滑落事故があったらしいです・・・

 

最後に結構長い下りのハシゴがありました。とりかかる前にちょっと苦笑い。

やっぱり・・・一段一段足がガクガク笑ってしまいます。おもわず自分も笑ってしまう。

 

12時半 岳沢小屋到着。

 

チキンカレーを食べました(900円)

 

13時 上高地までの下りをあとはひたすら下るだけ。

下りは勢いで・・・14時過ぎ登山口到着。

 

ここから河童橋に向かって木道を歩きます。

河童橋に着くとまっすぐかき氷を買いに行きました。

ベンチに座って4日間のアルプス滞在を無事に過ごせたことを思い返し、上高地を後にしました。

山で出会ったみなさんありがとうございました。

 

(初日にもらった焼酎はアルプス縦走を果たし、配達人がしっかり島根に持ち帰りました)

 

4日間の大満足な旅でした。

まんぷくです。

 

 

 

 

 イワオウギ             イワツメクサ

 

 

 

シコタンソウ             ハクサンイチゲ

 

 

 

チシマギキョウ            イワオトギリ

 

 

 

ハクサンフウロ                イワベンケイ

 

 

 

ミヤマダイコンソウ          ウサギギク

 

 

 

 ミヤマコウゾリナ?                    ミヤマオダマキ

 

 

 

 

  • ほっしー

    すごい!!きれいすぎる(@_@;)何もかもがうつくしい・・・
    そしてカモシカのイラストが気になりすぎます…アップがみたいです…

  • えび

    みっしゃんお疲れ様(*^_^*)!リベンジ達成!!おめでとう!!高山植物は可憐できれいだわ(*^。^*)

  • Qコーチ

    みっしゃん。いい旅してますねえ~~♪
    来年夏のアルプス、お花畑、行けたらいいなあ…  
    いや、行くぞ!!! 

« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑