ツアー&イベント レポート


2013.5.12 瀬戸内離島ピークハント ~江田豆塾長鍛錬の地・江田島~ 古鷹山編

miki_Tの全国就活行脚

皆様あけましておめでとうございます。

大分昔の山行記事となってしまいましたが・・・山陽側でも

密かに活動していることを発信していかねば!! ということで・・・。

今年もよろしくお願いいたします。

 

ではでは。。。。

 

—————————

 

 

世の中には、「三大〇〇」と呼ばれるものが無数にある。

 

広島県、呉市の沖合にうかぶ江田島(えたじま)。

こののどかな島に、「世界三大〇〇」が存在するという。

ご存じだろうか??

IMG_1534

 答えは、「世界三大兵学校」

 

 明治9年創立(江田島には明治21年移転)の名門校で、

イギリスのダートマス、アメリカのアナポリスと並び

三大兵学校と呼ばれているらしい。現在も「エタジマ」は

海兵の代名詞になっているという。

(現在は、海上自衛隊幹部候補生学校、第一術科学校となっている)

 

 

今回、そんな名門学校を主席で卒業された、われらが江田豆平八塾長

敬意を表して、江田島の山行を決行することにした。

 IMG_1518今回、江田島表敬山行のため集結したのは、

もりちゃん、Kちゃん(もりちゃんの友だち)、Miki-Tの3名

広島は宇品(うじな)港からフェリーに乗り込みます

 IMG_1521

天気は最高!

瀬戸内の多島美に心が奪われます。

船旅ってなんでこう旅情をかきたてるんでしょう!

心地よい風をうけながら、とりとめもないことを話しています。

IMG_1533フェリーは、結構な車と人です。

釣りの恰好をしている人、

自転車(ロードレーサー)で乗り込んでいる人、

そして山歩きの恰好をしている人

普通の島人っぽい人、、、   いろいろです

IMG_1536さぁ、そうこうしているまに江田島に到着です。

切串(きりくし)港です。

ここの無料駐車場に車をとめ、小さな売店で食べ物を

買い足し、早速登山スタート!

IMG_1537出発してすぐに珍しいもの発見。

魚の無人販売!!

発泡スチロールを開けてみると、今朝あげてきたお魚の

数々!野菜はしょっちゅうみるけど、魚は初めて見た・・・さすが島ですね。

IMG_1539ほとんど雲もなく、すばらしい天気。

お花も青空をバックに綺麗です。

IMG_1540「すみませ~ん! 古鷹山(ふるたかやま)は、こっちであっていますか?」

ようやく出会った島の方に訊ねます。

とても丁寧に教えてくださいました。島の方は優しいですね、どこも。。。

IMG_1541登山口発見!!

実は左が舗装路コース、右が山道コースでした。

舗装路コースはつまらなそうなので、この後すぐ引き返して右側へ

進みました。

IMG_1542倶会一処(くえいっしょ)

どのお墓も同じ文字です。

浄土真宗の多い広島らしいですね。

IMG_1543登山口付近は山からの水がとても豊富でした。

飲んでもうまい!

Kちゃんここで冷たい首巻き?を水に浸します。

それってだいぶ涼しい?

IMG_1545

 

島なのに、海辺から10分も歩くと、もう山の中です。

そのダイナミックな変化が、日本の、島の、山歩きの

面白いところかもしれません。

 IMG_1547先ほど分岐した、舗装道路と、再び合流しました。

そのまま横切ってさらに登っていきます

IMG_1551登山道は、とてもよく整備されています。

しっかりした階段をずっと登っていきます

階段の連続はじわじわ疲れてくるね~

IMG_1557これといった花はほとんどなく、

少しだけつつじが咲いていました。

 

古鷹山では昭和53年に大火事があり、その後島民あげて

桜などで緑化活動が行われました。

現在は桜の名所でもあります。桜の時期にきてみたいね~。

IMG_1558さぁ、空が近くなってきました。

稜線かな、もうすぐ

IMG_1559よし稜線にでた!

もうあと少しに違いない

山頂はまだかなー

 IMG_1564おっとここでとつぜんクサリ場!!

油断していたわ・・・

IMG_1566さすが江田豆塾長鍛錬の地、簡単にはいきませんね、、、。

なかなか高いところまで上がってきましたよー。

もう頂上かな!

IMG_1569

おぉ!まだのぼるかっ

簡単にはいきませんな

 

IMG_1572そしてさらに登る!よじ登る!!

これ登ったら山頂かな?

IMG_1583

 

ついた~!

古鷹山登頂!!(標高394m)

すごい! 360度のパノラマビュー!!!

しばし絶景を堪能します。

IMG_1587

呉(本州本土)方面の展望

うーん、多島美!

IMG_1578こちらは南方面

能美島、倉橋島です。

そして眼下に、江田豆塾長の母校が見えます。

大きく綺麗で立派な建物です!

 

海軍兵学校時代も、自衛隊の現在も、訓練生たちは

鍛錬のため、この古鷹山に何度も駆け上がっているそうです。

小説「坂の上の雲」にも登場する広瀬中佐は、在学中100回以上

登頂したとか。

 江田豆塾長は、何回くらい登ったのだろうか・・・

IMG_1585

山頂には、海軍兵学校において(現在も)用いられた「五戒」という

訓戒が記されていました。

 

一、至誠(しせい)に悖(もと)る勿(な)かりしか (真心に反する点はなかったか)

一、言行に恥づる勿かりしか             (言行不一致な点はなかったか)

一、気力に缺(か)くる勿かりしか          (精神力は十分であったか)

一、努力に憾(うら)み勿かりしか          (十分に努力したか)

一、不精に亘(わた)る勿かりしか          (最後まで十分に取り組んだか)

 

うーん、、、背筋が伸びる気持ちです。

 

壮大な景色をみて、五省で気持ちをいれなおして、

尾根の縦走に入ります!!

 

つづく

  • わしが江田豆平八であーーーーる!!!
    懐かしき我が母校!!
    Miki-T班あっぱれであーる!!

  • miki_T

    え、江田豆塾長!!!

    記事のアップと同時にお褒めの言葉をいただけるとは、
    なんと恐れ多い。。。

    塾長は在学中、この山には100回登られたのですか?
    それとも200回はのぼられましたか。。?!

  • わーっはっはっは!!!
    逆に一度も登ったことは無いわばかもんがぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

« »

Copyright © 2018 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑