ツアー&イベント レポート


2016.5.29 京羅木山ピストン登山!

活動記録

そろそろ梅雨に入るのかなって感じの今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

毎度ご拝読ありがとうございます。

またまた孤独な暇人4本です。

 

さて、今回はキタロウさんpresents、

京羅木山~星上山縦走です。

 

星の神様が降臨されたという伝説の山、

星上山(ほしかみやま、標高453m)

 

毛利元就がお城を構えた場所として有名な

京羅木山(きょうらぎせん、標高473m)

 

という2つの素敵な由来のある山を縦走です。

 


 

 

最近は年のせいか、

寝不足なのに無意味に早く目が醒める…

無意味な早起きを”三文の得”にするため、

高速代をケチり、下道で集合場所へ、

いつもの如く、車内独りカラオケBOX状態で向かう。

 

08:10@おちらと村

集合場所到着!

既にみみっくさんが広島より到着していた。

挨拶して、今日の天気を心配したり、近況を報告しあったり、

 

しかし、集合時間は10:00…

時間がたっぷりあるので、

中海のほとりまでみみっく号でドライブ。

港で一服して、時間を潰す。

 

09:45に集合場所に戻ってくるが、

他の参加者は誰も来ていない…

天気が微妙だったので、

“ひょっとして中止になったのか?”

って2人で心配しながら待機。

 

10:00@おちらと村

雨がポロポロ落ちる中、参加者が続々到着!

キタロウさんを中心に今日の天気を鑑み、行程について打合せ。

朝から天気が不安定だし、午後から降水確率も高いし、

縦走は中止し、京羅木山の上り下りのピストンに決定。

各自登山準備。

出発前に軽い自己紹介をする。

 

 DSC_0131

初参加:ホーリー

体験参加:ミネコ(? Or フジコ?)

参加者:キタロウ・ぼん・チタン・サラダ・みみっく・ボード・4本

 

DSC_0134

そして、ぼんさんを先頭に出発!

 

 

10:17@登山口

DSC_0133

 幅の広い上り易い登山道を登っていく。

今んとこ、どんより曇り空だが、雨は降ってない。

 

 

10:35@富士ケ瀬公園

DSC_0142

登山コースに途中ある公園到着。

 

DSC_0146 

道中、サラダさんが登山道の脇にあった池に向かって突然ダッシュ!

何か起こったのか?と思ったが、

モリアオガエルの卵を観察しに行ったらしい。

 

 

10:45@出雲金毘羅宮

DSC_0145

登山コースの途中ある神社に到着。

小休止。

 

DSC_0162

道中、木苺を発見!

サラダさんが食す。

それを見て自分も調子乗って食べる。

酸っぱいが、うまくもなく、まずくもなく。

ミネコさんがシイの実を子供の頃、

よく食べたと言っていた。

野生児だったんだなと思った…

 

DSC_0154

上から登山道を通り急に軽トラが降りてくる!

少し驚く。

おそらく、登山コースの草刈りをしていたのだろう。

ぼんさんが言っていた。

 

DSC_0156

登山道の途中にところどころ、地蔵がある。

なぜかおっさんどもが群がる!

地蔵人気に少し嫉妬する。

地蔵マニアは意外に多いのかもしれない…

 

 

11:23@ベンチ岩

DSC_0167

ベンチ岩(だっけ?)と呼ばれる岩が並んでいる場所に到着!

しかし、もう頂上が近そうなので、華麗にスルー。

 

DSC_0174

頂上手前の最後の二百二十五段の階段をエッチラ登る。

 

 

11:36@京羅木山山頂

DSC_0184

順調に到着!

観音様に迎えられる。

 

DSC_0175

誰かが忘れたと思われる帽子がお供えしてあった。

 

DSC_0186

キタロウさんからご褒美に、

プロの技術で冷やした蒟蒻ゼリーをもらう。

 

あいかわらず曇っていて、

いつ降りだしてもおかしくなさそう。

頂上での昼食もキャンセルし、

星上山への縦走もやはり諦め、来た道を下山することに。

 

下山開始後、5分ぐらいで雨が降り始める。

やはり、縦走中止は正解であった!

 

結構本降りになってきたので、

それぞれ、傘をさしたり、カッパを着用したりする。

 

しかし、10分後ぐらいに雨が上がる。

そこで、傘を畳んだり、雨具を脱いだり。

 

サラダさんが突然、”あっ”と叫ぶ。

DSC_0189

確認したら、見事に支柱が曲がった傘を持っている。

どうやら、杖替わりに傘を地面について曲げちゃったみたいだ…

その後、すぐに手で真っ直ぐに戻して、自分自身を納得させていた。

 

行きで立ち寄った公園で小休止。

チタンさんから、チョコをもらう。

しかし、雨がまた降り始めたので、

すぐに休憩を取り止め、一気に下る。

 

12:34@登山口

DSC_0191

下山完了。

おちらと村で挨拶して解散。

 

軌跡図

 

この後、

おちらと村の休憩室で、頂上で食べれなかった昼食。

チタンさん、みみっくさんと鷺の湯温泉。

みみっくさんと出雲そばを食べて、帰路につきましたとさ。 

 

おしまい

 

 

 

 

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑