ツアー&イベント レポート


2010.5.2 船上山

活動記録

今回の登山は鳥取県船上山

台地なので特にピークはなく、滝や絶壁を見る散策登山になる予定

参加者は12名

10時に大山駐車場に集合で3時には温泉に向かう余裕の計画のはずだったが大誤算となってしまった

IMG_6995

余裕??で出雲を出発したが、米子IC付近は渋滞(そういえばゴールデンウィークだった・・)

大山駐車場までたどり着くのにいつもより時間がかかってしまった

すでに到着しているメンバーから次々と連絡が入ってくる

今日の参加者のみなさんはお互い初対面の人も多く、集合場所に着いても誰がメンバーだか分からないのだ!!

なんとか自力でメンバーを見つけてもらうしかない

そんな中、「道に迷いました~」との連絡が入った ウッチーだ

渋滞を避けバイパスを下りたら方向が分からなくなったらしい

「大山に向かって走ればいいじゃん」と当たり前のアドバイスを送るが

「大山が見えましぇん・・」と謎の回答

どうやら大山を背に米子市内へ北上して行った模様

何回も大山に来ているのに今更なぜ迷うのか・・不思議な男である。

IMG_6951

そうこうしているうちに我々もやっと集合場所に到着

すでに駐車場は車でいっぱいだ

大山にはまだ雪が残っている

みなさんすでにお待ちかね  遅れてすいません

参加メンバーの紹介をテキトーに済ませ(ゴメン)、あとは不思議な男  の到着を待つ

11時00分、やっとウッチー到着

車から歩いてこっちに向かってくる

走って来い!!

この瞬間罰ゲームが決定した (近日実施)

全員揃ったところで船上山に移動する

今回の計画は船上山少年自然の家に車を止め、まず東坂登山道を登る。途中横手道を進み雌滝、雄滝を見た後引き返し、正面登山道を登って山頂に出て昼食。

周辺を散策したあと西坂登山道を下りゴールというものだった

スタート地点の船上山少年自然の家に移動する途中、「鱒返しの滝」の標識を発見

IMG_6951

たしかこの滝の周辺から船上山まで横手道が続いていたはずだ

鱒返しの滝も見たいので急遽予定変更

ここをスタートして船上山に向かうことにした

IMG_6951

12時00分、車を止めみんなで歩き始める

用意している地図は船上山付近だけで、この辺りは載っていないが標識があるんだから大丈夫でしょう (これが大失敗!!)

近くにいたおじさんに道をたずねると林道を登ると滝に着くと言われた

教えられた通り何の迷いも無く林道を進む

IMG_6951

どんどん進むがいっこうに滝の道標が無い・・この道であってるか??

だが川の音が聞こえるので滝は必ずあるはずだと思い込み さらに先へ進む (こういうのが遭難の元!!)

赤テープがあるのでこのまま行けば何処かに出ると思うが・・依然として滝らしき場所は見当たらない

IMG_6951

うーん 誰かこの辺りの情報もってない?

「あります!!」 と職人が取り出したのは船上山の遭難記事と鳥取のラーメンのうまい店情報・・・どうもありがとう

40分ほど歩いたところで川が見えてきた

この先にもしかすると滝が?

しばらく進むがやっぱり無い

まだ道は先へ続いているが、もう腹もへったし、さっきの河原でランチにしましょう

13時30分、全員引き返し河原へと滑る斜面を下る

IMG_6951

ここがどこだかわからないが・・記念撮影

IMG_6995

ここで[本日の一枚の写真]

IMG_6951

「はらくんの店」

14時10分、もう時間に余裕が無くなってきた

しかし、さっきの道が気になる私とあんでんさん

ここからは二手に別れて進む事にした

みんなは一旦スタート地点まで戻り、車で船上山に移動して山頂や滝を散策、

我々二人はこの先の道を行けるだけ行ってみる (もしかすると尾根の縦走路に出れるかもしれない)

ダメなら引き返して車道を歩いて船上山に移動することになるが・・

[みんな編は誰か記事書いてください]

そしてみんなと別れ二人で奥へと突き進む

何処かに出ると信じ、どんどん歩いて行くが あっけなく最後は道がなくなってしまった

上には縦走路が見えるのに無念

IMG_6951

時間も無いのでスタート地点まで引き返す

40分程でスタート地点の駐車スペースまで戻ってきた

いったい「鱒返しの滝」はどこなのか・・

IMG_6951

車道を船上山に向け歩き出すと橋を渡った場所に「鱒返しの滝」の道標・・・川の対岸が登山口だったとは!!・・・勉強になりました

15時45分、みんなは船上山の山頂目指して歩いてるとの連絡が届いた これで安心

「散策楽しんでください、その後は時間も無いので我々ほっといて帰ってもらって大丈夫なので」

我々はここから再スタートだ

「鱒返しの滝」に行き、さらに横手道を通り船上山を目指す 急げば一時間ちょっとで到着するはず

IMG_6951

「鱒返しの滝」をついに発見

IMG_6951

これが探し求めていた滝である

IMG_6951

さらに上流の「一枚岩渓谷」に行ってみる

IMG_6951

この辺りか??

IMG_6951

分岐に戻り横手道を急ぐが 足元が悪く時間がかかる

IMG_6951

だんだん滝の音が聞こえてきた

「千丈滝(雄滝)」落差109m

IMG_6951

凄い滝だ

さらに進むと

「千丈滝(雌滝)」落差90m

IMG_6951

さらに進んで振り返る

IMG_6951

絶景です

IMG_6951

ここでみんなに連絡してみる

するとみんなは無事下山しそれぞれ帰路についたとの事

だが我々の回収のために初参加のケンケンは一人待ってくれているそうだ

了解!!  急いで下ります!!

IMG_6951

17時11分、正面登山口に到着しケンケンと合流 ありがとう

(話を聞くとみんな結構疲れて帰ったらしい

温泉も取りやめになったそうだ  みなさんお疲れ様でした)

IMG_6951

これで今回の船上山”さまよい”登山は終了となりました

今回のツアー、大きく計画が狂い大失敗

参加者の皆さん、無駄に歩いて疲れさせてしまい申し訳ありませんでした

しかし船上山の眺めは満喫してもらえたと思うので勘弁してくださいませ

本日の通過ルート   初めの林道は全然違うところを通ってましたわ・・


さて次回のまめ登山部は

島根県 幡屋三山だ!!

e383abe383bce383881

<米子迷子>

ウッチー (罰ゲーム確定)

<参加者>

ケンケン (new)

でみさん

つぼJr.

けみさん

ランディー

職人

こうたろうさん

スーザン

はらくん

あんでんさん

隊長

  • だからプロじゃないっつーの

    いいじゃん。ピークなくたって。
    こっちなんてひたすら大西洋とだだっ広い平地しかないよ。
    山どころか丘もないよ。
    登れるものなんてホテルの階段ぐらいだよ(泣)。

  • 隊長

    大西洋って・・どこにおるんじゃ!!
    フロリダ?? アマゾン??

  • だからプロじゃないっつーの

    ・・・フロリダ。
    毎日暑すぎ。
    早く帰国したい。

  • ロト

    ウォウ!CSIマイアミの世界~~!!
    って、・・・すんません、一人で浮かれてしまいました。

  • だからプロじゃないっつーの

    フロリダだけどマイアミじゃないの~。

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑