ツアー&イベント レポート


2010.6.27 大山滝

活動記録 職人工房

 霖雨の候、まめ登山部のみなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

身を焦がすような日が差そうとも、雨がこころを凍えさせようとも

変わらず山はそこにあります。梅雨のただなか、私たちは雨にも負けず

絶景を見たいが為に、ただその一心で山へ向かいました。

どんよりとして雨模様だからこそ見せる山の魅力がそこにはあるんです!!

100627 (23)


滝近くの駐車場に停めたあとはしばらく平坦な道を歩く。
100627 (14)

雨はパラパラと降ってるんだけど、別に歩くのには支障がないよ!

今日は雨で登山断念したメンバーも参加してくれれば良かったのに~!

なんて思いながらハイキング気分♪

100627 (13)
途中で急な階段のある道が登場!傘を差しながらはちょっと歩きづらい。

100627 (15)


吊り橋から眺める川の上流方向。この奧にめざす滝があります。

100627 (17)

展望台から見る滝の雄大な姿。もうちょっとでいくからな!!!

100627 (19)

石鎚山を思い出すような「鎖場」。岩場がぬれていて降りづらそうでしたが、

ひとみさんを見習って俺も降りようと思います。

100627 (21)

この絶壁でケンケンに躊躇は微塵もありません。かっこいいです!


100627 (22)a

ついに大山滝に到着!

マイナスイオンたっぷりの滝壺に吸い寄せられていくひとみさん

日ごろの疲れや思いを脱ぎさるべく滝に身を委ねて

磨かれてゆくひとみさんをとくとご覧あれ!


100627 (25)

神がひとみさんに降り立ったようです。

100627 (30)


つづいて鱒返りの滝も見ておかなくちゃ!


100627 (35)

これも見応えのある滝です。雨だから水量がただいま増量中。

100627 (36)

滝を2つも見ることができて大満足の雨の日の休日。

さすがに全身雨と汗でびしょぬれだったので温泉に入って帰りました。


そのあとはおいしいラーメンを食べて胃袋も大満足。


では、今日のmy favorite photo

100627

「大山で見つけた田中さん」



みなさん、おつかれさまでした~(^^)



« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑