ツアー&イベント レポート


2019-3-21 白木山

活動記録

   先月はスノーシューで冬山を満喫していましたが、3月に入って雪が無くなり、ようやくいつも通りの登山ができるようになりました。まだまだ肌寒い日が続きますが、2019年の登山シーズンがいよいよ始まります。

 

 

ひさしぶりに登った達成感や充実感を味わいたいと思って選んだのが、広島市安佐北区の「白木山」。広島県内の山では登山口から山頂までの高低差(標高差)がある山で、言い換えると、たいへんだけど登り街のある山。

 

参加者を募集したら、根っからの山好きが山陰からも山陽からも集まってくれました。

特に今回は植物に詳しいメンバーが揃っていたので、休憩で立ち止まる度に、あちらこちらにある草木や花が目に付きます。みんな詳しい。ふだん気に留めていなかった草花にちゃんと名前があることがわかりました。何年登山してても、恥ずかしながら無知なままでした。

 

 

道中は急な坂道がひたすら続くと共に、登る前から降っていた雨がなかなか止まず、雨に耐えながらの登山。途中、しっかりと2合目とか5合目とか表示が

あるのでどこまで登ったのか解るのがいいですね。

やっとの思いで着いた山頂。期待していた瀬戸内海を臨む素晴らしい展望はありませんでしたが、険しい通のりをしっかり歩いて、誰一人脱落すること無く山頂へ上り詰めることが出来てうれしかったです。 

 

山頂では濃い霧と突風に悩まされ、おちついて昼食をとれる場所がなさそう。でも、運良く山頂で山小屋を見つけ、そこでゆっくり休憩しました。

 

参加者のうかじさんに教えていただいたラーメン屋さん。おいしいおいしいと聞いていたけど、食べてみたらすごくおいしかったです。白木山に次回登ったら、ここに来ないと。そんなおなかも気持ちも満たされた登山でした。

 

【スケジュール】

10:10 JR白木山駅付近より登山開始

10:38 穴地蔵到着

11:12 釈迦の段

11:28 5合目到着

12:08 水場到着

12:46 山頂到着(登り2:36)、休憩

13:38 下山開始

15:39 JR白木山付近到着、下山完了

 

 

 

【参加者(計7名)】

ケンジさん

うかじさん

あいさん

でぃっちさん

ぞのさん

かんさん

しょくにん

 

【過去記事】

2011-9-10  白木山(職人)

ひなまつり!! 白木山スイーツ登山   2014.3.2

2016.3.13 白木山

 

 

 

« »

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑