ツアー&イベント レポート


2010.8.1 船上山コース調査part2

隊長の自由帳

今日は10時集合で毛無山。せっかく鳥取に行くのなら少し早く出て船上山調査してみよう。

と言うわけで元気のあるメンバーを募った結果、職人とアッキーナが同行してくれることになった。

35.431499,133.598358

7時30分、船上山東坂登山口に到着。

天気は良く日差しが強い。その分景色はいいけど。

今回は、前回歩けなかった正面登山道を登り山頂へ。そして西坂登山道を下り、森林鉄道跡を通って再びスタート地点に戻ってくる。

9時過ぎには戻ってこないと毛無山の集合時間に間に合わないので駆け足調査になりそうだ。

早速出発。

IMG_8707

東坂登山道を登り、横手道に入る。

IMG_8710

相変わらず景色のいい場所だ。

しかし足元は草が生茂っていてよく見えない。

さらにハチが飛んでいて職人(去年刺されてトラウマになっているらしい)は悲鳴をあげるのが忙しく、なかなか先へ進めない。

そうこうしていると分岐点にたどり着いた。

まだ正面登山道じゃないはずだが・・とりあえず行ってみよう。

IMG_8712登っていくと、岩場。

IMG_8715その先には道は無い。どうやらここは千丈のぞき下のロッククライミングのルートのようだ。

我々の立ち入る場所ではないので引き返す。

IMG_8717

8時04分、正面登山道登り口。ここまでで意外と時間かかってしまった・・

健脚向けと書いてあるがいったいどんなルートなのか!?

IMG_8720一気に真直ぐ登る。

IMG_8722ひたすら登る。

IMG_8726

ロープもある。

IMG_872810分余りで頂上。 バテた。

IMG_8731しかし時間が無いので休憩はできない。すぐに歩き始める。

船上神社横の西坂登山道に到着。で、下山開始。

IMG_8735ここは楽な下りが続く。

IMG_8740そして、森林鉄道跡との分岐に着いた。

IMG_8744ここからスタートの東坂まで1.5km。源蔵谷まで0.8kmと書いてある。

(源蔵谷って!? ここはまたの機会に調べてみよう)

鉄道跡というだけあって平坦。鳥のさえずりやセミの声、職人の悲鳴も聞こえ、とってもメルヘンな道である。

IMG_87499時20分、スタート地点に到着。職人から参加賞のガムが配られた。

4.5kmのコース調査、いい感じで予定通り回れました。同行してくれた2人ありがとう。

汗で足に張り付くジーンズで登ったアッキーナは凄い。この男、スパッツ履いたらどれだけ機動力が上がるのだろう・・・

IMG_8754

ここから集合場所の江府まで急がねば。

今日のメインはこれからなのだ!!

船上山

« »

Copyright © 2020 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑