ツアー&イベント レポート


2010.8.29 扇ノ山

活動記録

今週の登山は鳥取県扇ノ山(1,310m)

鳥取市近くのなだらかな山で 今回のコースは1時間ほどで山頂まで行けてしまう お手軽な河合谷コースだ

参加者は11名

新メンバーは ぼん 初の鳥取市メンバーである 去年から今年にかけて体重120kgから70kgまで50kgの減量に成功したという脅威の若者 と言うかびっくり人間なのだ

そして減量の理由は 山に登りたいからというからまたびっくり!! 努力の登山家である

そして体験入部で あずず (高校生) が参加

ものすごく元気で明るい子

この子の参加で今日は賑やかさUP!!

では 今日も暑いけどいってみましょう

IMG_8964

9時30分、鳥取市の道の駅「神話の里 白うさぎ」に集合

ここから扇ノ山北ルートの河合谷登山口に移動する

車で林道をひた走り どんどん高度を上げていく

すでに展望良過ぎ・・

このまま山頂着くんじゃないのかと思うほど ぐいぐい上がっていく

11時00分、登山口の水とのふれあい広場到着

IMG_8912

整備されたキレイな場所だ バーベキューをしているグループもいる

ぼんによると ここの水は知る人ぞ知る名水なのだそうだ (名前は知らないらしい)

早速飲んでみる

IMG_8978

冷たくて確かに美味い

いい水なので ボトルに汲んで持ち歩こう

この場所の標高はすでに1100m 山頂まで200m登るだけ 登山自体は簡単だ

しかし 最近鳥取市では熊の出没件数が多く 死亡事故もおきている

いつも以上に注意が必要である

鈴やラジオを装備し 出来るだけ賑やかに歩くこと

もし出会った場合 背を向けず 目をそらさず 後ずさりすること

もし襲われた場合は 男子は集団で格闘することを確認し 登山道に入った (多分対処はあっているはずだ)

IMG_8913登山道の傾斜は緩く とても楽な山歩き

美しいブナ林の中を歩いていく

木陰歩きは気分がいい 風もあるので涼しく 下界の暑さを忘れてしまった

IMG_8925

このまま歩いていくと もうすぐ大ズッコのピークにたどり着くはずだ

意味不明な山名 大ズッコ

この山こそが兵庫県標高第4位の大ズッコ ( オオズッコ   1273 m) なのだ

個人的には扇ノ山より気になっていた大ズッコ

何回も言いたくなるぜ 大ズッコ

11時53分、大ズッコ到着

期待していたのに何にも山頂目印が無しとは悲しい・・(もっと大ズッコを大切にしてよ 兵庫県)

大ズッコ山頂写真を撮ろうとすると

はら店長 大ズッコだけにずっこけポーズ

IMG_8936

それを静かに見つめるギャラリー

いつもの ひんやりする光景である


先に進むと山道沿いに展望台があった

IMG_8936

鳥取市方面 日本海がよく見える

IMG_8936

地元民 ぼん の解説付き

12時20分、扇ノ山山頂到着

すでに10名以上の登山者で賑わっている

ここに来る途中も20名近くすれ違ったかな

とても人気がある山のようだ

IMG_8936

小屋の南側にはベンチが並んでいる とてもきれいな山頂である

ここから周りの景色が見えればパーフェクトなのになぁ

IMG_8936

そしてランチタイム

大ズッコですべってしまった店長 出番です

IMG_8936

いつものケガにもめげず 今日も開店 ありがたい事です

開店準備の間に避難小屋を探訪してみる

一階には階段と部屋が一つ

土足禁止の二階はこんな感じ

IMG_8956下を見るとこんな感じ

IMG_8936

ほほぅ(渡辺篤史)

避難小屋とは思えないきれいな造りである

食事も終わり そろそろ下山時間

その前に記念写真を撮る

IMG_8964

そして下山

来た道を戻る

途中 名も無き妙な杉を発見

IMG_8969大きな穴が開いている

おちゃめな あずずが丁度収まった

IMG_8971横には古株・・じゃなくってベテラン マッキーお姉さん

あずず杉と名づけておこう

14時19分、登山口到着

IMG_8977

みなさんお疲れ様でした

予想以上に涼しく 快適な山歩きができた今回のルート

ブナ林は素晴らしいし

下山してすぐ冷たい水が飲めるし

特に初心者の人お勧めコースです


さて

予定ではこの後 雨滝、鳥取砂丘と行くはずだが すでに時間に余裕が無い

という訳で 雨滝はパスし 砂丘に向かうことにした

もう一山制覇しなくては!!

つづく

e383abe383bce383881

<体験入部>

あずず

<参加者>

ぼん(new)

みーこ

かぁ先生

アッキーナ

ケンケン

つぼJr.

はら店長

スーザン

マッキー

隊長

“2010.8.29 扇ノ山” への2件のフィードバック

  1. しょくにん より:

    大ズッコで店長と一緒にずっこけポーズしたかった~!!
    みなさんおつかれさまでした。

  2. かぁ先生 より:

    皆さん、今回はお世話になりました。
    何度も気が遠くなって、もうクマに食べられてもかまわない、と弱気になっていましたが、みなさんの励ましでなんとか帰宅できました。
    気持ちは若いつもりでも身体は初老・・・生きている実感を確かめました!ありがとうございます。

コメントを残す

« »

Copyright © 2022 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑