ツアー&イベント レポート


2013.9.21-23 北岳ツアー  HARD-5

活動記録

10:30、北岳山荘のテン場を確保すべくNORMAL班と別れ、先に間ノ岳をあとにしたHARD班。

 間ノ岳から中白根山の先までおよそ2.5km、3000m超えの日本一長い稜線を進んでいく。

DSCN6177

 

ガスが出始め、大パノラマとはいかなかったがさすがは日本一の天空の稜線。なんだかやたらと気分がいい。

 

 

途中のピークで休憩しつつ、

 DSCN6178

歩いていくと、

DSCN6179

 

11:11、中白根山(3055m)

DSCN6180

なんだかあっという間の3000mの稜線歩きだった気がする。

 

ここから稜線を下ると北岳山荘に到着するはずだ。北岳はガスに包まれている。

DSCN6184

 

間ノ岳から歩くこと1時間強、北岳山荘が見えてきた。

DSCN6186

 

テン場はかなり広いようだ。

DSCN6189

 

11:38、北岳山荘に到着。

DSCN6187

 

早速受付をする受付リーダーのプロ。

P9220531

 

テントはなるべく小屋の近くに張りたい。

小屋付近を探してみると、

DSCN6188

 

トイレの横が空いていた。

むむむ・・若干臭うがそのうち慣れるだろう。

設営開始!

P9220533

はい設営完了。

DSCN6192

そして周りを見ると、モンベルテントだらけ。

まさに集合住宅だ。マイホームを間違わないようにしなくては・・。

P9220534

 

 

軽めの昼食を済ませた頃、

DSCN6191

NORMAL班が戻ってきた。

DSCN6200

 

13:47、全員揃ったところでこの旅の最終目的地北岳へいよいよ出発!

 

DSCN6203

 山荘から北岳山頂までピストン登山なので装備は軽め。なのでとっても楽ちん。

P9220570

ガスが出てきたのが残念だが順調に進んでいく。

P9220555

 

最初はNORMAL3班、HARD1班に分かれて進んで来たが、

途中からなんだかよくわからなくなってきた。

 

 

しばらく登っていくとNORMAL班、ほっしー隊員の調子が悪くなってきた。

頭痛と吐き気がするという。高山病の症状だ。

これ以上前進するのは無理。残念だけど下りるしかない。

頂上を目前にして無念だろうがこればっかりは仕方がない。

ケンケンが付き添い、山荘へと引き返すことになった。

P9220572

登山道は険しい箇所もあるが、ここまでで慣れてしまっているのでまったく問題なく歩いていける。

P9220573

 

 

山荘を出発して1時間、いよいよ山頂が見えてきた。

P9220266

 

 

14:56、北岳(3193.2m)

3

  ガスでまったく展望はないが共に喜びを分かち合うまめンバー。

この後もしばらく撮影会は続きました。

DSCN6208

 

DSCN6205  DSCN6207

大きな声では言えないけど、達成感は昨日の熊ノ平小屋到着のほうが大きかったかも・・。(HARD班一同)

 

そして再び山荘へ下山する。

P9220594

下りはより慎重に。

DSCN6209

山荘周辺もガスで見えなくなっている。

間ノ岳も依然見えないままだ。

DSCN6211

 

 

 

 

16:12、再び山荘に戻ってきた。

そしてお待ちかねのディナー!!

料理長プロによるまごころ料理が振舞われる。

DSCN6212

むさぼりつく中隊長。

DSCN6215

 

隣のテントでは男飯。

DSCN6213

匠は本気のフライパンを担いできたのか・・。

 

 

さらにこっちの赤いテントでは財務省幹部HとMが乾杯中。

DSCN6216

 

そしてプロは稲荷寿司を作ってくれました。

DSCN6220

これは美味い!!

 

隣りの財務省にはつまみを持って陳情するものも現れた。

P9220618

幹部M 「いつもすまんね」

幹部H 「次はもっとマシなもんもってこい~」

 

 

 

17:24、みんなそれぞれ気ままに山の夕暮れを楽しむ。

 

P9220628

 

北岳のガスはいつの間にか消えていた。

 

P9220635

 

そして日没。

気温もだいぶ下がってきた。

DSC_0123

暖かそうな小屋を横目に早めにテントに引きこもる。

 

 

明日はいよいよ下山だ。

シュラフにくるまり、目を閉じて1日を思い返していると、テントの外から不気味な声が聞こえてきた。

 

 

「いちまーい・・にまーい・・さんまーい・・」

 

  

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

 

南アルプスにこだまするこの世のものとは思えない恐ろしい声・・。

 

 なんだろう・・・恐る恐るテントから這い出し、辺りを見回してみた。

意外にも声は近くから聞こえてくる。

 

 

「よんまーい・・ごまーい・・ろくまーい・・」

 

 

この赤いテントから聞こえるようだ。

確かここは財務省のはず。

 

 

「ななまーい・・はちまーい・・きゅうまーい・・いちまい足りなーい。」

 

 

恐怖に震えながらテントをそっと覗いてみると、

 恐ろしい二人の幹部の姿が・・。

 

 

 

 

DSCN6221

 

 

 

ひぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

み、み、見てはいけないものを見てしまったようだ。

 

「い、い、命だけは助けてください。」

 

「そうはいかないよ・・。」

 

 

 

 

 

つ、つ、 つづく

 

 

 

 

 現在、北岳山荘にて恐怖体験中。

 

 

<参加者 >

NORMAL

あんぱん

かっちゃん

はまちゃん

チューハイ

まゆき

キタロウ

きーち

もっち

グレイ

ほっしー

マダム

かにちゃん

なみなみ

みっしゃん

ぼん

みーこ

ひとみさん

 

 

 

HARD

miki-T

当直

コロ助

ケンケン

プロ

中隊長

隊長

 

 

« »

Copyright © 2021 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑