ツアー&イベント レポート


高野毛無山 2019.4

MISSION !! 〇〇山を攻略せよ!! ツアー登山 活動記録

その晩、私は夢を見た。

 

ギターを抱えた男が出てくる夢だ。

「ジャララーン、毛無の下りに気をつけろ~」

 

は?なんですって??

 

「俺はクローグロ・ケアリ、シャラーーン」

 

目覚めると、

私は夢のことなど

すっかり忘れていた。


中国山地にいくつもある毛無山

 

今回は庄原市の高野毛無山だ。

平均年齢高めの4人で行ってみよう!

 

まずは蔀山を目指す。

鳥居をくぐってスタートだ。

 

素敵な看板がおじさんたちを和ませる。

 

つづら折れが続く登山道。

ウォーミングアップに最適だ。

 

そうこうするうち山頂到着

東屋のある素敵な山頂だ。

 

どうやら山城だったらしい。

どおりでやたら段差があると思ったぜ。

 

では証拠写真を撮っておこう。

余裕綽々なおじさんたち。

 

では毛無山を目指しますか。

・・・目指しますか?

看板の示す先にはただの斜面がある。

 

ハ「これって道なの?」

ロ「方角的にはここが道です。」

ラ「ただの斜面にしか見えんぞ。」

ロ「方角的にはここが道です。」

ケ「ほかにルートがあるんじゃないの」

ロ「方角的にここしかありません。」

全「・・・行きますか。」

 

ただの斜面を渋々下りるおじさんたち。

 

しかし案ずるなかれ。

ちゃんと尾根道になりました。

 

安心したおじさんたちは

ほっとして下がゆるくなったらしく

突然しゃがみ込みました。

ピウーリプーリリ ブッピンプウッ!

 

全「あーすっきりした。」

 

クマとそっくりなやつを出したおじさん達は

意気揚々と毛無山に向けて

あるき出したのでした。

 

つづく

 

★★参加者★★

ケンジ(大おじさん)

ハル(中おじさん)

ライダー(小おじさん)

ろろろろロト(この中では若い方)

 

«

Copyright © 2019 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑