三瓶山

 

2009.4.19 三瓶山

活動記録

img_2616

続きを読む

2009.7.12 三瓶縦走

活動記録

pict3058

続きを読む

2009.10.04 三瓶山 西の原コース

活動記録

 

img_5245

続きを読む

登り初めだよ三瓶山

ロトの冒険

1月27日はすんばらしく快晴だったので、

「そうだ、登り初めをしにいこう!!」と思い立ち、

正月以降なまってしまった(約3キロも成長してしまった!)ロトは

一路三瓶山へと向かったのでした。

続きを読む

4/11は三瓶山でした!

職人工房

まめ

まだお会いしていないみなさん、はじめまして。
登山は素人の職人です。

ご存じの通り今日11日は三瓶山に登る予定でした。
なんと朝6時に雨のため登山中止のメールが(>_<)
すごく期待していたので、ガッカリして二度寝しちゃいました。

でも8時に隊長からTELが!!!
「雨降ってるけど登らない??」登山復活です。
すぐに牛丼を食べて佐田経由で三瓶山までぶっとばしました!
短時間に期待と落胆の繰り返しですよ…

遠くから眺めているだけだった三瓶山についに
登ることが出来ました。感激しました。

隊長,ありがとうございました♪

2010.4.11 三瓶山コース調査

隊長の自由帳

今日も一日中雨の予報だ。予定していた三瓶山ツアーは迷ったあげく中止に決めた。

もちろん登れなくはないが、今回は初参加のメンバーや、三瓶山まで二時間近くかけて来るメンバーが多く、せっかく登っても面白くないし、報われないだろうとの判断だ。

なので、中止連絡を受けた皆さん、「呼ばなかったな!!」なんて怒らないでね。

さて、ツアーは中止にしたが、ヒマなので製作中のナビ作りの調査にでも行ってみようと、結局三瓶西の原へ来てしまった。

続きを読む

4/18も三瓶山でした!

職人工房

mm100418(1)

今回はしっかり晴れてて、暑くなく寒くなく日差しは強くなく
とってもちょうどいい登山日和でした♪


続きを読む

2010.4.18 三瓶山

活動記録

桜も来年へ旅立っていき、春もいよいよ本番の4月中旬。
待ちに待った第二回目の登山です。みなさんご存じ三瓶山
2010041820400000

今回の参加予定者は7名。 行き帰り4時間の予定。

前回は雨であえなく中止でしたが、

今回参加のみなさんが晴れオンナ(もしくはオトコ)なんでしょう!

気持ちいい登山でした♪

続きを読む

2010.4.29 三瓶山コース調査part2

隊長の自由帳

今日は朝から風が強い。雨も降っているが午後には晴れの予報だ。

というわけで先日の続きの三瓶山コース調査に出かけた。

今回は単独行動なのでちと淋しいが大丈夫。おそらく三瓶は登山者で賑わっていることでしょう。

まずはまだ通ったことの無い夫婦松コースから登ってみる。

続きを読む

2010.11.13 三瓶山

活動記録

DSC00220resized


11月13日は島根のシンボル、毎度おなじみ三瓶山。

わたくしぼんにとっては、初挑戦の山です。

朝からわくわくがとまらないぜ!

35.141494,132.620902


続きを読む

女三瓶山【初出社だよSS課!】2011.01.12

ロトの冒険

まめ登山部西の聖地、三瓶山。

35.138581,132.63279

SS課の初出社だぜ!

いざ征かん、SS課お茶くみのロト!!

おちゃくみ

続きを読む

2011.1.23 三瓶へ行きますた

ケンケンのさすらい一人旅

ロトさんの記事に触発されて三瓶へ(^O^)/同じく東の原から女三瓶へ。

110123_103448

初スノーシューでしたが、予想以上に面白い&疲れました…

続きを読む

三瓶山系日影山【SS課営業日誌】 2011.01.20

ロトの冒険

SS課の営業に行ってみよう!

今回は日影山だ!!

 

35.122998,132.632961

 

まめ下山部の中で一番新しい部署であるSS課。

今日も課長の檄が飛ぶ。

「そんなにゲームばっかしよるんなら、新しいルートの開拓でもしてこんかーッ!!」

課長怒る

 

「ハ、ハヒーッ!!!今すぐッ!!」

課長の逆鱗に触れた私はすぐさま営業に出かけましたとさ。

続きを読む

2011.1.30 また三瓶行きますた

ケンケンのさすらい一人旅

35.131351,132.603178
晴れると予測し、吹雪の中西へ車を走らす…


110130_130010_ed

12時20分、三瓶山へ到着。

気温-5度、相変わらずの吹雪… 車中で時を待つ…

続きを読む

バックカントリーそり@東の原【SS課営業日誌】 2011.02.03

ロトの冒険

スノーシュー課の営業に行ってみよう!

今回も三瓶山の東ノ原だ!!

35.130404,132.638454

前回の失敗を教訓に今回は新たな機体を用意した。

 

これだ・・・ッ!

sori赤いので三倍は速いはず。

続きを読む

バックカントリー〇〇〇【SS課営業日誌】 2011.02.07

ロトの冒険

いろんなもので滑ってみよう!

『バックカントリー〇〇〇』!!

35.131492,132.638884
 

これは『バックカントリーほにゃらら』と読みます。

決して『バックカントリーオーズ』ではナイ。メダルとか集めんし。

タトバ!

続きを読む

二ヶ月も前の男三瓶山【SS課営業日誌】 2011.02.07

ロトの冒険

スノーシュー課の営業にいってみよう! 

今回は男三瓶山だ! 

35.143143,132.621031

三瓶の主峰を目指すぞ。

  続きを読む

2011.4.29 三瓶山縦走

活動記録

ゴールデンウィーク前半戦スタート!

今年も三瓶山の時期となりました (花粉の季節が終わると訪れる時期。3年前から勝手に決めました)

今日はとっても三瓶日和 (暑すぎず、寒すぎず、風があって、体調のいい日)

てば張り切って歩きましょう!

IMG_0396

本日はもっちーが初参加。登山は今回が初めてだそうだが、いきなりの三瓶縦走だが大丈夫だろうか

続きを読む

インターハイ島根県大会【潜入編】 2011.06.02

ロトの冒険

高校総合体育大会、いわずと知れた若人の祭典である。

島根県各地で熱戦が繰り広げられる中、我々になじみ深い三瓶山でも戦いの幕が上がった。

35.136826,132.632704

 

今回は高校総体登山の部に潜入だ!!

 

栄光のピッケル

栄光のピッケル目指していざ!

続きを読む

インターハイ島根県大会【行動審査編】 2011.06.02

ロトの冒険

インターハイについて行ってみよう!

今回も三瓶山でインターハイ体験だ。

35.137037,132.632618
 

いよいよ行動開始。

いよいよ出発

なんだかこっちも緊張してきたぞ!!

続きを読む

インターハイ島根県大会【ついでに日影山へ】 2011.06.02

ロトの冒険

二泊三日で行われるインターハイ予選。

二日目もはりきって行ってみよう!

本日の行程は北の原スタートの三瓶縦走左廻りだッ!!

 

35.144336,132.621632

 

天気もいいぞお!

二日目は好天

続きを読む

2011.10.16   三瓶山縦走

ツアー登山 活動記録

まだ紅葉はちょっと早い時期、今回は三瓶山を縦走しちゃうゾ。

PA164829

前回の三瓶の時に隊長が適当に決めた三瓶日和(暑すぎず、寒すぎず、風があって体調のいい日)

隊長の体調がいい日…隊長の体調のいい日…

なんだか早口言葉みたいですよね(笑)

とりあえず天気はよかったんじゃないですかね。

続きを読む

多根要害山 2011.12.12

ロトの冒険

隊長からのミッションをこなしていこう!

今回は多根要害山だ!!

35.171774,132.612362

 

雪の便りもチラホラと届いてきたので

白銀に埋もれてしまう前に三瓶山麓へ行ってみよう。

IMG_0053

もう山頂はうっすら白くなってるぜ。

 

続きを読む

三瓶山【SS課活動報告】 2011.12

ロトの冒険

スノーシューの季節がやってきました。

私のホームグラウンドである三瓶山東ノ原。

35.126929,132.639313

 

去年ほどではないにしても

東の原

しっかり白くなってくれました!

そんな三瓶で、出会いがありました。

続きを読む

孫三瓶山【SS課営業日誌】 2012.1.11

ロトの冒険

今年もSS課の営業をはじめました。

新年最初の営業先は孫三瓶山。

35.12749,132.621975

はりきっていってみよう!

続きを読む

森田山 【なりゆき三瓶外輪の旅】 2012.04.29

ロトの冒険

その日は、朝から三瓶登山に向かう予定だった。

しかし予定はもろくも崩れ去る。

急な仕事が入り、午前中一杯は拘束されることに…。

正午過ぎ、

何とか仕事を終わらせた私の前には選択肢が二つ。

家に帰るか三瓶に行くか、である。

しばし迷い、とある言葉を思い出した。

ていのいいいいわけ
よし、行きますかな!

続きを読む

乳隊長の運ばれ登山 三瓶山の巻

隊長の自由帳

カゴをかじって過ごす気だるい午後、

無味無臭の味気なさを感じながらふと思ったオレ=乳隊長。

10

「そろそろ標高1000mを越えたいもんだなぁ・・。そうだ三瓶山に行ってみよう。」

かじるのをやめ、早速指令を出す。

「飯使いども、準備をせーい!!」

35.140546,132.62146



続きを読む

2012.4.29 三瓶一周縦走

活動記録

今回はまめ登山部員20名近くでの登山となりました。

P4290002

天気にも恵まれ皆ワクワクモード全開\(^o^)/

続きを読む

茶臼山 【なりゆき三瓶外輪の旅】 2012.04.29

ロトの冒険

午後3時、三瓶山は北ノ原。

天気も良く賑わっているのだが、

豆塾の塾生たちは見当たらない。

35.151828,132.620537

携帯電話哀不穏は相変わらず圏外。

ほんの数鬼路しか歩いていない俺に

塾長の懲罰は必至だ。

「ゴルアアアアアアッッッ!!!」

ごらあああああ

ブルル、考えるだに背筋が凍るぜ。

あの東屋で対策を練ることにしよう。

おっと先客がいるようだ。

ベンチに腰掛けると背後から

「まさか、暴飲の露吐!?」 と驚く声がする。

俺を知っているとは只者じゃないな。

振り向くとそこには・・・

続きを読む

秋の三瓶山 2012.11.3

活動記録

11月ですね~秋の真っ盛りですね~

紅葉の山へ出掛けませんか?

近場で最高の紅葉を魅せてくれる登山ルートは…

やはり大山エリア(※鳥取県)( ̄^ ̄)

しかぁ-し、我々は島根県人(一部除く)!!三瓶に行かないけん!!

35.134791,132.621803

何度もまめ登山部でツアーが組まれた三瓶ですが、

過去のツアーでは室の内はコースに組み込まれてなかったと思うので、あえて今回は室の内池を散策するルートとしました

続きを読む

2013.03.11三瓶山こまハイク

なみなみの山川通信

3月10日の夜、松江某所にてお食事会という名のこまキャンが開催された翌日

お気楽な3人衆が三瓶山に集結しました。

35.134229,132.622147

メンバーは、前泊参戦で気合い十分のミキティ。

足爪の死から復活したもりちゃん。

こまキャンパーなみなみの3人です。

  続きを読む

2013.3.17 三瓶山

活動記録

2013年初登山は毎度おなじみの三瓶山。

初心者でも登りやすく、そこそこ者にはぐるっと一周縦走が楽しめるというナイスな山だ。

参加者は18名。

すっかり大所帯になりました。

新人さんはキタロウ、グリーン、まゆきの3名。

10:17、はりきって出発!!

DSCN5040

今日の登山は西の原から男三瓶山頂へと登って行き、

その先は山頂で飯を食べてから考えるという三瓶ならではの臨機応変型登山だ。(←いつも三瓶はこんな感じなのだ)

  続きを読む

いよいよ仮装して滑走大会!

インフォメーション

 

いよいよ本番!

 

1/26(日) 11:00~ だいせんホワイトリゾート・中ノ原ゲレンデにて行われる

「仮装して滑走大会」 に、まめ下山部として出場してきます!!

 

 

 

だいせんのゲレンデに、

某パーティーに現れたアノ王様が再び降臨する!?

0

 

続きを読む

ベアフットでいこう!【三瓶山編】

ロトの冒険

ベアフットが流行っているらしい。

Snap1

と書き出してからかれこれ一年が経った。

にもかかわらず、

周囲から「ベアフットまじサイコー」という声は

全くと言っていいほど聞こえてこない。

それどころか聞こえてくるのは

「ベアフットまじMっすよね」

などという心ない言葉ばかりだぜオヨヨヨ。

しかしッ!

言われっぱなしで嘆いてばかりもいられないので

じ」

攻めの姿勢で挑むぜ三瓶山@ベアフット!!

35.135714,132.62302

続きを読む

まめフェス2014活動報告

活動記録

11.8~9
三瓶北ノ原キャンプ場

去年の嵐の中でのキャンプから一年…今年もキャンプ企画…

誰かの日頃の行いが悪いんでしょうか?今年は生憎の雨…ツイてな~い(´д`|||)



DSCN3474

続きを読む

2016.11.06 ぐるっと三瓶縦走ツアー

ツアー登山 活動記録

トンネルを抜けるとそこは山陰だった。

山陽の天気からは想像すらできない、山陰の空だった。

その日、三瓶山一帯は視界不良の悪天候。

上を見上げても中腹までしか見えない。あとは、ただただ白い。

山陽は晴れていたようだが、ここは山陰。山の陰と書いて山陰である。

甘く見てもらっちゃあ困るぜ。

それでも開催されたのには次のような理由がある。

「今の状態が今日の悪天候の底。

午後から天気は回復に向かうから、今日はこれから必然的に上り調子。」

という屁理屈スレスレな観天望気がリーダーによってなされたからであって、

中止メールを打ちたかったが、気付いたら午前8時を回っていて(集合時間は現地に10時)

もはや山陽のメンバーは動き出している時間帯ではないか今さらどうしようもないッ!

と観念したからではない、念のためにいっておくがな。

はたしてどうなるまめ登山部。今からでも中止したほうがいいんじゃないのか?

続きを読む

2016.11.06 ぐるっと三瓶縦走ツアー その2

ツアー登山 活動記録

一体何の罰ゲームなのか。

それともこれも熟練者となるために必要な試練なのか。

小雨ポツポツ空ガスガスの三瓶登山は始まったばかり。

img_20161106_111033

決して雑誌には載らない悪天候の絵にならない登山。

これから快復する一方だと言うが、どの時点で快復に向かうのか、

それとも向かわないのか、今の時点でそれは知る者はいない。

続きを読む

2016.11.06 ぐるっと三瓶縦走ツアー その3

ツアー登山 活動記録

混み合う山頂小屋で昼飯を済ませたご一行。
しばし小屋のロフトでゆったりまったりしたところで
登山を再開することとなった。

img_20161106_114428
小屋を出るとも山頂は未だガスにつつまれており、
休憩を挟んだ体には、
その寒さがより強く感じられる。
さっさと動こう。動いて暖まろう。
続きを読む

2016.11.06 ぐるっと三瓶縦走ツアー その4

ツアー登山 活動記録

なかなか終わらない三瓶ツアー。
img_20161106_125551
三瓶随一の難所を越えて扇沢の峠にたどり着いた。
さあてこれからどうしようかという
おきまりの展開で今回も幕を開けます。
続きを読む

2016.11.6 ぐるっと三瓶縦走ツアー その5

ツアー登山 活動記録

いよいよ佳境に入ってきた三瓶ツアー。
天候に嫌われ二転三転する行程の中、
気づけば縦走完成まであとわずかとなった。
もう迷う必要はない。目の前の道を進むのみだ。

2017.4.16 三瓶山

活動記録

 

前日の大雨が嘘のようなきれいな青空が広がっている。

土砂降りの次の日なので遠くまで見えるような澄んだ空気を

期待していたが、遠くの空はすでに霞がかかっている。

 

 

本日の参加者は13名(内、新人3名、飛び入り2名)

 

続きを読む

Copyright © 2017 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑