出雲北山

 

2009.4.29 鼻高山

活動記録

img_2685

続きを読む

2009.6.28 北山縦走(旅伏山~鼻高山~弥山)

活動記録

img_3661

続きを読む

登り納めの旅伏山

ロトの冒険

クリスマスの朝、起きてみると珍しく天気がいい!

新聞を見ると年末にかけてあまり天気はよろしくなさそうなので、

今年最後の山登りをすべく、ロトは一人、朝っぱらから旅伏山へ向かいました。

続きを読む

鼻高山 ルート調査

隊長の自由帳

今年に入って最初の登山は鼻高山。

といってもただ登るだけではない

ただいま製作中の「まめナビ」の出雲北山編、鼻高山ルート調査が主な目的だ。

以前このHPに北山についてのコメントを寄せて下さった 出雲北山徘徊人の天空人さん から数多くのルート情報を教えていただいたのだ。

(ご好意、大変感謝しております。)

6つある鼻高山ルートのうち、我々はまだ1つしか登ったことがないし・・情けなや

(詳しいルートは後日 まめナビ でアップします)

今日は提供していただいた詳細マップを元に出来る限りルートを歩いてみることにした

ルートの風景写真ばかり撮ってもガイド写真として分かりづらいので、やすださんにモデルとして参加してもらった。

続きを読む

2010.3.28 鼻高山

活動記録

いよいよ今年も活動開始になりました

最初の登山ツアーは出雲北山の鼻高山

一時間弱で登れてしまう簡単登山だ

今回の参加予定者は13名

登山後はバーベキューである

賑やか登山になりそうだ

IMG_2706

続きを読む

未踏ルートをいってみよう! 弥山Eコース編

ロトの冒険

今日は天気がいいぞお!(いつもこんなんばっか)

新緑もまぶしい北山は弥山さんをのぼってみよう!

P1000960

 まめナビでまだ登ってない「弥山Eルート」から向かうことにする。

続きを読む

ブルーインパルス観覧 in 弥山山頂!!

隊長の自由帳

5/22 大社湾で海原祭りが開催された

その祭りのイベントととしてブルーインパルス航空ショーがあるのだ

35.405282,132.706261

IMG_7642

まめ登山部なら山頂から見るべし!!  ということで

急遽 暇なメンバーが集合し 出雲大社近くの「弥山」に登ってみた

続きを読む

ちょっとDramaticな弥山!

職人工房

CIMG4206 ブルーインパルスって
「航空自衛隊松島基地第4航空団所属の曲技飛行隊の愛称」
なんだってね。宮城県からようこそ!

続きを読む

旅伏山

出雲北山

ただいま出雲北山の弥山~旅伏山までのナビを製作中です・・調査が進んだ旅伏山をアップします。

(これらのコースは天空人様から頂いた情報を元に実際に歩き、作成しました。ご協力大変感謝いたしております。ありがとうございました。)

35.42235,132.783852
L.旅伏山
・旅伏山南稜
・旅伏山東稜
・旅伏山北稜
・旅伏山三角点ピーク北稜


鼻高山 ひらたリサーチQ&A編  その①

隊長の自由帳

7月下旬 平田地域のケーブルテレビ ひらたCATVの吾郷さんという方からメールが届いた。

メールの内容は、

“平田地域の疑問解決番組「ひらたリサーチQ&A」 という番組で平田地域で一番高い鼻高山に登り、そこから眺める景色を撮影するという企画で登山したいのですが、

素人で何も分からないゆえ、 ぜひ登山部の方に一緒に登山していただき、 色々なアドバイス等をいただけないでしょうか”

というものだったのだ。

おぉぉぉ!!  テレビの取材とは面白そうだ!!!

DSC00336

(本文とはまだ関係ありません)

続きを読む

鼻高山 ひらたリサーチQ&A編  その②

隊長の自由帳

8/6 金曜日、天空人さんからメールが届いた。

鼻高山について詳しく書かれた素晴らしい内容である。

ほんとにいつもありがとうございます。

一人じゃ覚えきれないし、せっかくの貴重な資料なのでCATV吾郷さん、勇者ロトにも見てもらう。

DSC00315

(本文とはまだ関係ありません)

続きを読む

鼻高山 ひらたリサーチQ&A編  その③

隊長の自由帳

8/7 土曜日、午後からは曇り空。

集合は3時、鰐淵寺駐車場なので、2時30分に出雲を出発する。

すると突然どしゃ降りの雨。さらにカミナリも鳴り始めた。

こりゃ中止でしょう。

一応集合場所に向かってみる。

すると、鼻高山に近づくにつれ雨は止み、空は明るくなってきた。

どうやら鼻高山が 「リサーチしてね!!」 って言っているようだ。

お茶目な山だぜ。

DSC00314

続きを読む

鼻高山 ひらたリサーチQ&A編  その④

隊長の自由帳

かなりぎこちないオープニングの撮影を終え、いよいよ登山開始。

しかしまだ緊張を引きずっている・・

カメラさんは三脚を持っていく予定だったらしいが、荷物は少ないほうがいいので無し。

ほぼカメラとザックで登る。

吾郷さんは体力が心配なので、出来るだけ軽くしなければ。

ザックの中の飲料はロトが持ち、マイクは私が持つことになった。

マイクって意外とでかいのだ。重くは無いけど。

DSC00316 続きを読む

出雲北山縦走!東から西へ編

ロトの冒険

出雲市が誇る縦走路、出雲北山を東から西へ行ってみよう!

P1010374

35.413117,132.73201
 

続きを読む

テケテケ登山 鳶ヶ巣山編

隊長の自由帳

夕方、天気がいいのですぐに登ってこれる出雲北山の低山 鳶ヶ巣山(トビガスサン 281.4m)にテケテケっと行ってみた。

近いのでいつでもいけると思っていてなかなか行かなかった山だ。

だいたい近くってそんなもんだ。

35.409283,132.773646

R431沿いの駐車場に車を止めてさっそく出発。

ガースー山の山頂はすぐそこだ。

DSC01754

続きを読む

テケテケ登山 高尾山編

隊長の自由帳

夕方、一時間程度で登って下りる近場の低山めぐり。

今回は島根県出雲市大社町日御碕にある高尾山(タカオサン 357.7m)にテケテケっと行ってみた。

35.426337,132.654934

県道29号線を日御碕へと進む。

ちなみに湖陵町の海岸からみた日御碕がこれ。高尾山はどれなんだろうか。

DSC02075

続きを読む

鼻高山

職人工房

2度目の鼻高山登山。毎日見ている山なのに登るのは2度目。izumokitayama

まだまだ今年の登山は終わらないけど、

この鼻高山が今年の3月にまめ登山部に初参加したとき登った山なので、

2010年のシメとなるにふさわしい登山だったんじゃないかな。

今回は「個人的な事情」で6人のメンバーで登ってきました。

続きを読む

ブロロロ登山 奉納山編

隊長の自由帳

夕方、すぐに行って帰れる低山巡り。

今回は島根県出雲市大社町にある奉納山(ホウノウザン 73m)に行ってみた。

35.401679,132.67578

この山一帯が奉納山公園となってる。

DSC02176

続きを読む

2010.12.5 鼻高山

活動記録

「まめ登山部って鼻高山に始まり鼻高山に終わるんですね。」ってけみさん

DSCF4833

今年最初の登山が鼻高山で、こうして年の瀬に登る山も鼻高山。飽きない。

 

続きを読む

2011,1,1 旅伏山

アッキーナs’blog

みなさま、新年明けましておめでとうごさいます。

私、アッキーナ、元旦そうそう初日の出を拝む為に大雪のなか、

出雲北山東端の旅伏山(412m)に登って参りました。

旅伏山

AM7:28

P1012737_compressed

続きを読む

高見平山【T‐ZANS始動!】 2011.02.21

ロトの冒険

最近、雪山ばっかなんでちょっと気分転換。

地元の名のある山を登ってみよう!

今回は出雲市大社町日御碕にある高見平山だ。

35.42193,132.630343

続きを読む

2011.03.27 鼻高山

活動記録

スノーシューに夢中だった皆さんも、スノボで七転八倒してたあなたも

ゲームに明け暮れてた人も、そろそろ山に登りましょう!

記念すべき2011年初めてのツアー登山です♪♪

 

山頂でメンバーが増えました

続きを読む

今年最初の出雲北山 2011.03.04

ロトの冒険

朝起きたら世間が白くなってた。

今シーズン最後の雪かもしれんので、今を逃すと来年までおあずけを喰う。

なので行ってきました、プチ雪山と化した出雲北山旅伏山へ!

P1010925(ガッシュ)

続きを読む

出雲北山初縦走

ケンケンのさすらい一人旅

まめ登山部の登竜門である出雲北山縦走にチャレンジする日が来た!

本日、お1人様である。

7時59分発のバタ電で大社駅より旅伏駅へ向かう[460円]

DVC00471

レトロな電車に揺られながら北山を眺める…長丁場になりそうだ…

続きを読む

万ヶ丸山ルート調査

隊長の自由帳

島根県出雲市北部に連なる出雲北山には幾つかのピークがある。

弥山、鼻高山、旅伏山は有名だが万ヶ丸山はご存知だろうか。

35.407311,132.730207

弥山と鼻高山の丁度中間辺りにあるこの万ヶ丸山。見た目も高さも引けを取らないのになんだかとってもマイナーな山。

北山縦走路もこの山の山頂を通っていない。

なので自分もピークに立ったことが無い。

そんな万ヶ丸山に初入山してみた。

DSC02816

続きを読む

遥堪峠ルート調査

隊長の自由帳

出雲北山の万ヶ丸山を下山したあと、もう1コース行ってみた。

向かったのは遥堪峠(ヨウカントウゲ)

35.408745,132.736473

ここも縦走路の通過点なので通ったことはあるが、ここを目指して登るのは初めてだ。(峠は通過点。ピークじゃないから普通目指さないし・・)

登山口は霊山寺近くにある。

まずは車で霊山寺公園駐車場までブロロロロ。

DSC02903

続きを読む

竜山【龍探しの旅】 2011.04.02

ロトの冒険

出雲北山の西に位置する大社町日御崎。

そこにある、名のある山に片っ端から登ってみよう!

今回は【竜山】だッ!!

35.434589,132.69433

 

続きを読む

2011.6.19 弥山

活動記録

DSC02234


まめ登山部・親睦飲み会の翌日だというのに、出雲北山・弥山山頂には6人のメンバー。

まったく、よくやるわい… (人のこと言えませんが)



ホントは職人企画だった今回のツアー。 残念ながら当人は参加できず…

代わってリーダー役を引き受けたのは、弥山登山経験のあるアッキーナ(二日酔い気味)。

misen

阿式谷からBルート弥山山頂を目指し、鼻突峠からEルートを通って下山する計画です。

ではでは、行ってみましょう!


続きを読む

サガリを上がれ!【出雲北山万ヶ丸】 2011.05.06

ロトの冒険

北山にあるさまざまな表情を見に行って見よう!

今回は最近楽しいと評判のサガリコースだッ!!

35.403043,132.731495

サガリだが、上がるのだ!

続きを読む

勇者とカメラマンの近場の旅 坪背山の巻 - サダクエスト0

隊長の自由帳

島根県出雲市大社町 坪背山(ツボセヤマ 371m)

出雲北山の縦走路の西の果てとされる弥山。その西にあるこの山にも登れるのだろうか。

暑い夏の日の午後、勇者ロトと共に調査に出かけた。

35.413781,132.675362

冒険の始まりは出雲大社から出雲北山を越え日本海側の鷺浦(さぎうら)へ通じる道路上にある鷺峠(さぎとうげ)。

ここに馬車を止めスタートだ。

DSC04150

事前のネット調査では、山頂までのルートについての情報は得られなかった。

今回も低山の宿命。踏み跡があるのかさえも分からない手探り冒険なのだ。

続きを読む

太々山(だいだいやま)【紳士と執事の山旅】 2011.10.07

ロトの冒険

出雲地方の名のある山全制覇に向けて踏み出そう!

今回は出雲市大社町鷺浦にある太々山だ!!

35.431232,132.677422

ゼントルにいくぜ、ゼントルにな!

続きを読む

出雲北山集中調査 1日目

隊長の自由帳

出雲平野北部にある出雲北山。

旅伏山鼻高山辺りはいろいろ歩いたが出雲大社の近くにある弥山周辺は未踏のルートが多い。

そこで集中的に歩いてみることにした。

35.405422,132.705574

1日目。まずは南稜から山頂へ上がるコースを歩いてみよう。

選んだのは河原谷コース。(未だに製作途中のまめナビには載せてないコースです。まだ未踏ルートが沢山あるのです・・。)

このコース、前出雲市長滑落事故があったコースとしてマニアの間では有名なのだ。

どれほどの危険が待っているのだろうか・・。

続きを読む

出雲北山集中調査 2日目

隊長の自由帳

出雲平野北部にある出雲北山。

前日の弥山南稜調査に続いて今日は北稜調査に行こうと思ったが時間が無かったので今日も南稜。

今回の目的地は天台ヶ峰だ。

35.413397,132.716646

今日は低王も一緒。では出発。

R431から北山へ入る。

続きを読む

出雲北山集中調査 3日目

隊長の自由帳

出雲平野北部にある出雲北山。

前日の天台ヶ峰に続いて今日はさらに北の方を歩いてみよう。

今回はひとみさんはら店長が同行してくれた。

さらにこの日は朝からぼんが単独で旅伏山から北山縦走に挑んでいる。

タイミングが合えば山中で我々と合流できそうだ。

では行ってみましょう。

35.413327,132.716646

車を走らせ、日本海側の唐川町にある韓竃神社へ向かう。

この韓竃神社はパワースポットとして有名だ。

続きを読む

11.11.12 ズモキタ初縦走!

ぼんのカレーは別腹です

「どこでもドア~~~」

じゃーーーん!


っと、出雲まで。

便利な世の中になったもんだ。


35.412544,132.752613



続きを読む

鼻高山 2012.01.27

ロトの冒険

昨日までの荒れ模様はどこへやら。

意外に天気はよさそうだけど、崩れる可能性も十分ある。

そういう時は近場へGO!

35.413816,132.752953

ゆる~く登ろう。

続きを読む

青木平

隊長の自由帳

ネタ不足なので去年の12月の話です。

出雲平野北部にある出雲北山。

その中でも登山情報のほとんど無い青木平(アオキビラ 343.1m)に登ってみた。

35.427735,132.718363

同行者は低王。

早速出発と言いたいところだが、登山口が分からない。

いつものことなので地図をながめて適当に入山してみよう。

選んだ場所はパワースポットしとて有名な韓竃神社付近。

神社に向かう林道を車でブロロロロ~進むと、神社方向とは別に右に伸びる道を発見!

この方向は目的地の青木平と同じだぞ!  よ~し曲がってみよう。

DSC05644

続きを読む

勇者とカメラマンの近場の旅 鷹取山の巻

隊長の自由帳

むかしむかしのある日、

建者トクサムからカメラマンに一通の手紙が届いた

「久しぶりだねカメラマン。このたび私が考案した新しい建築システムを披露すべく展示会を開催することになりました。

是非会場に遊びに来てください。展示会場は島根県出雲市大社町鷺浦です。

以前は賢者と名乗っていたトクサムだが、どうやら一級建築士になってから建者に改名したらしい。

なるほど。彼の考案したシステムならきっと素晴らしいものに違いない。

ついでに勇者ロトも紹介してあげよう。

という訳で早速展示会場に馬車を走らせた。

続きを読む

2012.4.1 鼻高山

活動記録

まめ登山部もいよいよ6年目!おめでとう。皆さん拍手!

隊長はさぞおびなんじゃないでしょうか

 

集合写真

今年も最初の登山はやっぱり鼻高山!!

続きを読む

乳隊長の運ばれ登山 旅伏山の巻

隊長の自由帳

春のぽかぽか陽気を感じながらしゃくれてすごすいつもの午後。

0

先日、人生初の運ばれ登山を楽しんだオレ=乳隊長。

味を占めたオレは今日もどこかに運んでくれと飯使い達にせがんでやった。


運ばれてきたのは出雲北山の旅伏山(たぶしさん417m)の登山口。

35.42207,132.784023


DSC06168

案内板が変わっている!!

続きを読む

春なのに〇〇ですか 2012.02.20

ロトの冒険

むかーしむかし出雲の国に、

シベリアより冬将軍再度来たる!

冬将軍

出雲の平野部も真っ白だ。

町はいーまー
もちろん出雲北山も真っ白だ。

こうしちゃおれん!北山へGO!!

続きを読む

野生動物を撮れ!!【熊との遭遇編】

MISSION !! ロトの冒険 野生動物を撮れ!!

♪あるう日 森のなっかッ 熊さんに 出会った

まさかの熊との遭遇です!!

続きを読む

2013・3・30 出雲北山縦走

活動記録

いつか来た道…

野山は若草色に染まり 命躍動する季節となりました…春です…出雲北山縦走の季節…

老いも若きも出雲大社に集まり、バタ電に揺られて美談へ…

 20130411_214025

続きを読む

旅伏山でベアフットに挑戦してみた。

ロトの冒険

新聞を読んでいて『ベアフット』という言葉が目に入った。

ベアフット。

くまのあし

つまり、熊の足。

中華の珍味の紹介か?と思ったがそうではなかったアル。

【BAREFOOT】裸足、なのであたアル。

記事には写真も添えられており、それはまさに裸足でトレランという姿だったのだ。

ベアフットラン

へえ、すごいじゃんか。

と、気になりだしたら自分でもやってみたくなるのが山バカの悲しい思考回路。

さっそくやってみようじゃないか!!

続きを読む

真・旅伏山でベアフットに挑戦してみた。

ロトの冒険

ベアフットが流行っているらしい。

Snap1

流行りものにはとりあえず乗っかってみようじゃない。

旅伏山に向かい、裸足を満喫していたロトだったが、

彼はまだ知らなかった。

これからが、真のベアフットのスタートである、

ということを・・・。

続きを読む

ベアフットでいこう!【旅伏山完結編】

ロトの冒険

ベアフットが巷で話題になっている。

b3d46ea59547cd84630279f129389385

ベアフット系シューズなんてのもあるようだけど

どれもこれも値段が張る。

常にお寒いお財布事情のロト。ないそではふれない。

「それならもうリアルベアフットでいいじゃん、

金もかかんないし」と何も考えず裸足で歩き出し、

下りで手痛い、いや、足痛い洗礼を受けつつ

なんとか下山したロトだったが

あろうことか、試練はまだまだ続くのだった。

続きを読む

鼻高山と顎淵寺

活動記録

2014・11・16

年に数回は登山企画がある
まめ登山部本拠地、
出雲北山エリアでの活動です

紅葉で有名な顎淵寺、平田側から車やシャトルバスで手軽にいけるのだけど、今回出雲側から山越えで歩いてみました

永泉寺に駐車場させてもらい行動開始

客垣谷コースを進む

IMGP5331  IMGP5340

  続きを読む

Copyright © 2017 まめ登山部All rights reserved.
Back to Top ↑